戸塚区版 掲載号:2017年9月7日号 エリアトップへ

谷矢部池公園忠魂碑 倒壊・移設経て思いつなぐ 4回目の「終戦の日」迎える

社会

掲載号:2017年9月7日号

  • LINE
  • hatena
公園内に佇む忠魂碑
公園内に佇む忠魂碑

 戦没者やその家族を慰める「忠魂碑」。日清・日露戦争以降、全国で建立され、戸塚区内の各地でも見ることができる。そのひとつ、谷矢部池公園の忠魂碑は、倒壊や撤去などの経緯を経て、2014年からこの地に佇んでいる。8月には、移設から4回目の「終戦の日」を迎えた。

   ◇  ◇  ◇

 この忠魂碑は1919年、戸塚尋常高等小学校(現戸塚小学校)に隣接して建立された。その後関東大震災による倒壊と再建があったほか、太平洋戦争後にはGHQの指令により、政府が「学校等の忠魂碑の撤去」という方針を打ち出し、撤去されるなど、様々な経緯を辿っている。

 後年再び建設された忠魂碑は、65年に戸塚区役所の敷地内に設置され、約50年に渡り地域に見守られ続けてきた。この戸塚区役所も2013年に移転。これに伴って地域住民らの尽力により、現在の谷矢部池公園に移されることになった。

 この碑には現在、主に旧戸塚町の住民で、日清戦争以降に戦死した265人が祀られている。戸塚区遺族会の土屋勇会長によると、戦没者の遺族の多くは亡くなったが、時折碑の前に立って、じっと見上げる人の姿が見られるという。

「平和への道しるべに」

 同会では月に一度は様子を見に行っているが、ごみが落ちているといったことはほとんどなく、土屋会長は「谷矢部池公園愛護会をはじめ公園を大切にされている方々が碑の周りも奇麗にしてくださっている。本当に感謝している」と話す。

 また毎年11月に同公園で行われる「竹灯籠の夕べ」では、例年忠魂碑の近くにも竹灯籠が並べられている。昨年からは遺族会作の竹灯籠も参加し、戦没者の霊を慰めているという。

 「忠魂碑は戦没者慰霊としてはもちろん『国のため』と死を選ばされた時代があったことの象徴でもある」と土屋会長。戦後72年が経ち体験を語る人も減ったことで恐怖や悲惨さに対する感覚も薄れていくことを懸念し「今後も平和の道を歩み続けるための道しるべとなることを願う」と話す。

男女共同参画センター横浜

横浜市戸塚区上倉田町435-1/電話045-862-5050

https://www.women.city.yokohama.jp/y/

横浜戸塚ロータリークラブ

一緒に奉仕に参加する仲間を募集しています。☎045-862-1606

http://totsuka-rc.main.jp/index.html

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

横浜東戸塚ライオンズクラブ

東戸塚を中心として奉仕活動に励むクラブです

http://www.higashitotsuka-lionsclub.jp

㈱ヘルスアンドヘルス

訪問看護オープンズ大地、薬局オープンズ大地、医療材料・介護用品

http://h-h.co.jp

株式会社きたむら園

造園土木、施工、管理、「やすらぎと潤いを演出する環境づくりをめざして」

http://www.kitamura-en.com/

横浜戸塚西ロータリークラブ

共に奉仕活動に取り組む仲間を募集中です☎045・858・3502

https://www.townnews.co.jp/0108/2021/07/08/581894.html

内掃屋もものゆみ

エアコンクリーニング・ハウスクリーニングWキャンペーン実施中!

https://momonoyumi.com/

横浜戸塚中央ライオンズクラブ

「笑顔と笑顔がつながる奉仕」 集団の力で、知恵と労力をもって奉仕します

https://www.townnews.co.jp/0108/2021/07/22/583981.html

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

不変の物流で事業拡大

久保田 守社長 安全輸送(株)

不変の物流で事業拡大

7月29日号

改定で浸水想定約5倍に

横浜市内水(ないすい)ハザードマップ

改定で浸水想定約5倍に 社会

下水道の排水に限界も

7月29日号

水泳バタフライで躍動

上矢部町水口さん

水泳バタフライで躍動 スポーツ

五輪挑戦の舞台で8位

7月29日号

リモート天体観測講座

小学生向け

リモート天体観測講座 教育

踊場と舞岡の2施設で

7月29日号

介護予防で「メルカリ」学ぶ

舞岡柏尾ケアプラ

介護予防で「メルカリ」学ぶ 社会

高齢者施設では全国初

7月29日号

読者からの俳句募集

読者からの俳句募集 文化

本紙で新コーナー

7月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ゴスペルコンサート参加者募集

【Web限定記事】戸塚ゴスペルコンサート実行委員会

ゴスペルコンサート参加者募集

初心者歓迎 全4回のプロ指導

7月1日~7月31日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • とつか歴史探訪

    とつか歴史探訪

    ■〜旧東海道・戸塚宿を訪ねる〜第65話 〜旅は命がけ・通行手形〜

    7月22日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter