戸塚区版 掲載号:2017年9月21日号 エリアトップへ

(PR)

歯根に優しいファイバーポスト 金属を使わない歯の土台

掲載号:2017年9月21日号

  • LINE
  • hatena
同院のスタッフ
同院のスタッフ

 戸塚駅前「ラピス戸塚2」内にある『佐々木歯科医院』の差し歯治療は現在、「ファイバーポスト」が増えてきている。

 ファイバーポストは、繊維(ファイバー)でできた芯棒(ポスト)のことで、差し歯治療で被せ物をかぶせるとき、土台を補強するために使われるもの。

保険も適用に

 これまでは、歯の土台作りには主に丈夫な金属が使われてきたが、素材の特性により、歯ぐきが黒ずんでしまうなどのデメリットがあった。

 一方のファイバーポストは、天然の象牙質と同程度の硬さを持ち、曲げ強さもあることから歯根が折れるリスクが低いとされている。さらに差し歯の色の変色がしにくいため、前歯など審美性の高いカ所に効果を発揮する。また、昨年から保険でも使えるようになった。

 佐々木院長は「これまでの金属の芯棒は強度的には問題はありませんでしたが、かえって強すぎて割れてしまうことも。ファイバーポストは柔軟性がある上、審美性も高い治療法。ご相談を」と笑顔で話す。

佐々木歯科医院

神奈川県横浜市戸塚区戸塚町8 ラピス2 2階

TEL:045-881-0436

http://www.sasakidental.net/

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

戸塚区版のピックアップ(PR)最新6

暮らしの安心一括サポート

暮らしの安心一括サポート

弁護士・税理士・司法書士等がコーディネート

5月19日号

「補聴器のことなら何でもお気軽に」

相談会好評実施中

「補聴器のことなら何でもお気軽に」

リケン補聴器センター戸塚店・上大岡店

5月19日号

値上げ前の相談がおすすめ

お盆・彼岸前に墓のリフォーム・修理を検討中の方へ

値上げ前の相談がおすすめ

「確かな実績による信頼の石材店」 株式会社石半(いしはん)

5月19日号

車売るなら地元店へ

タックス横浜

車売るなら地元店へ

免許返納者も歓迎

5月19日号

不動産相続の「困った」神奈中がしっかり解決

噛める、痛くない、審美的入れ歯で快適生活

噛める、痛くない、審美的入れ歯で快適生活

「入れ歯110番」総義歯・部分入れ歯専門外来

5月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook