戸塚区版 掲載号:2017年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

特別養護老人ホーム 湘南の地で安心の暮らし 2室の空き、入居要件など相談受付

職員と利用者、アットホームな雰囲気
職員と利用者、アットホームな雰囲気
 平塚市の特別養護老人ホーム「れんげの郷」は、介護保険制度の改正による入居要件の変更や、特養待機率の地域格差などを受け、広く県内待機者向けに特養への入居相談を受け付けている。同施設は県内初の全室個室型の特養として開所、入居者目線の優しい介護サービスで知られる。

安心の住環境と安価な月額費用

 「れんげの郷」は2施設83床を抱え、3度の食事や入浴といった生活・介護サービスをはじめ、健康管理や機能訓練、医療機関との24時間連携など、安心の住環境を提供する。アットホームな雰囲気や人情味あふれる介護も喜ばれている。

 入居費(介護サービス費・居住費・食費)は、要介護3で年金収入が概ね80万円超242万円未満の場合、自己負担額は月8万7545円に軽減。ショートステイは同様の場合で、1日3066円、2週間4万2924円で利用できる。

知っておきたい特養のあれこれ

 運営する社会福祉法人平塚あさひ会では、特養の入居要件をはじめ、本人の補助申請条件から算定される入居費など、知っておきたい情報を提供している。空き室は現在2室で、最短7日で入居可能。介護相談や施設見学、ショートステイの利用にも応じている。同会は「改正された制度設計は複雑です。分りやすくご説明します」としている。

 また、同会は近隣に安価なサービス付高齢者住宅も経営。まずはサ高住で生活し、必要になってから特養に移行するなど、切れ目のないサポートを提供。特養待機者が入居できるまでの間の受け皿にもなっている。

■れんげの郷【電話】0463・50・3465(担当/柳川さん)/平塚市公所705の1(平塚駅バス20分・戸塚区から車で30分程度)

れんげの郷山下

平塚市山下705-1

TEL:0463-50-3465

http://www.hiratsukaasahikai.biz-web.jp/

「新春の新講座」生徒募集中!

美術・書道・手芸・語学・音楽・パソコンなどの新講座。無料の体験講習も開催!

http://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

久保山墓地ご当選者の皆様へ

地元石材店だからこそできる特別キャンペーン。セットで59.5万円から

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

戸塚区版のピックアップ(PR)最新6件

手厚い介護看護で安心シニアライフを

相鉄・二俣川駅徒歩8分

手厚い介護看護で安心シニアライフを

1月18日号

実践的な相続対策と実家や自宅の活用法

税理士がズバリ解説 明日19日から受付

実践的な相続対策と実家や自宅の活用法

1月18日号

鉄則は”3社以上の相見積もり”

「市民後見人」を知る

「高齢者の住まい」基礎知識

シニアライフセミナー (主催)神奈川県住宅供給公社  参加無料

「高齢者の住まい」基礎知識

1月11日号

みなとみらいで極上ランチ&ディナー

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「食と子育て」映画で学ぶ

「食と子育て」映画で学ぶ

2月22日 さくらプラザ

2月22日~2月22日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク