戸塚区版 掲載号:2018年5月31日号 エリアトップへ

運営グループが初交流会 戸塚・東戸塚駅を花で彩る

文化

掲載号:2018年5月31日号

  • LINE
  • hatena
アジサイが咲く、東口バスロータリーの花壇
アジサイが咲く、東口バスロータリーの花壇

 戸塚区は今年度の新事業で、戸塚・東戸塚両駅を季節の花で彩る取り組みを進めている。区民ボランティアと行政が協働することを特徴としており、駅周辺の自治会やハマロードサポーター、奉仕団体、商店会などで構成される運営組織「花さかクラブ」が結成されている。その1回目の交流会が5月23日、戸塚区役所で開かれ、関係者が多数出席した。

自主的に街をキレイに

 今回は戸塚駅で活動する同クラブの会で、まず、事業を主管する戸塚土木事務所から事業の趣旨説明などがあった。続いて代表、副代表の選出が行われ、ハマロードサポーター戸塚の片山大蔵さんが代表に、副代表に同サポーターメンバーの鈴木勉さんが就任した。

 その後、今年度の活動として、東口バスロータリーに隣接する花壇に季節の花を咲かせる計画が披露された。この花壇は昨年から鈴木さんが整備してきたもので、夏はひまわり、春はチューリップを咲かせている。今年度は花の数を増やし、より見ごたえのあるものにするとの方針が示された。

 続いて腕章を活動中につける案が示され、デザインを桜木町東横線高架下の壁画などで知られる、ロコ・サトシさんが担当することが公表された。

 片山代表は「我々ボランティアが中心となり、行政にはその後押しをしてほしい。戸塚がより一層魅力的になるよう頑張っていこう」と呼びかけていた。

区役所で開かれた交流会
区役所で開かれた交流会

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

「高い志で薬剤師へ」

「高い志で薬剤師へ」 教育

横浜薬科大で白衣授与式

2月20日号

6年ぶりのマイナス編成

横浜市予算案

6年ぶりのマイナス編成 政治

IR推進に4億円

2月20日号

復興支援イベント

YMCA

復興支援イベント 文化

3月8日 戸塚駅東口側

2月20日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月20日号

「五輪契機にスポーツ振興」

「五輪契機にスポーツ振興」 スポーツ

区体協が賀詞交換会

2月13日号

県内書家の作品一堂に

桜木町

県内書家の作品一堂に 文化

約180人が出展

2月13日号

「今度は下から」5つの輪を

栄区在住藤縄忠さん

「今度は下から」5つの輪を 社会

ブルーインパルス元操縦士

2月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク