戸塚区版 掲載号:2018年5月31日号
  • LINE
  • hatena

運営グループが初交流会 戸塚・東戸塚駅を花で彩る

文化

アジサイが咲く、東口バスロータリーの花壇
アジサイが咲く、東口バスロータリーの花壇

 戸塚区は今年度の新事業で、戸塚・東戸塚両駅を季節の花で彩る取り組みを進めている。区民ボランティアと行政が協働することを特徴としており、駅周辺の自治会やハマロードサポーター、奉仕団体、商店会などで構成される運営組織「花さかクラブ」が結成されている。その1回目の交流会が5月23日、戸塚区役所で開かれ、関係者が多数出席した。

自主的に街をキレイに

 今回は戸塚駅で活動する同クラブの会で、まず、事業を主管する戸塚土木事務所から事業の趣旨説明などがあった。続いて代表、副代表の選出が行われ、ハマロードサポーター戸塚の片山大蔵さんが代表に、副代表に同サポーターメンバーの鈴木勉さんが就任した。

 その後、今年度の活動として、東口バスロータリーに隣接する花壇に季節の花を咲かせる計画が披露された。この花壇は昨年から鈴木さんが整備してきたもので、夏はひまわり、春はチューリップを咲かせている。今年度は花の数を増やし、より見ごたえのあるものにするとの方針が示された。

 続いて腕章を活動中につける案が示され、デザインを桜木町東横線高架下の壁画などで知られる、ロコ・サトシさんが担当することが公表された。

 片山代表は「我々ボランティアが中心となり、行政にはその後押しをしてほしい。戸塚がより一層魅力的になるよう頑張っていこう」と呼びかけていた。

区役所で開かれた交流会
区役所で開かれた交流会

地元横浜で80年。

墓石の販売・お墓のリフォームなら石半

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6件

「春の新講座」生徒募集中!

美術・書道・手芸・語学・音楽などの新講座。無料の体験講習も開催!

http://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月28日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク