戸塚区版 掲載号:2020年5月28日号 エリアトップへ

舞岡の麦 大きく実る 市立大 生物学研究所が栽培

社会

掲載号:2020年5月28日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市立大学木原生物学研究所(舞岡町)で栽培されている大麦が実り、収穫時期を迎えている。この収穫される大麦は「ミカモゴールデン」という品種。来春発売される「KORNMUTTER」というクラフトビールの原料として使用され、店頭に並ぶ予定だ。

 同研究所は麦をはじめとする食料等の研究機関として知られ、品種改良などの研究のため麦を栽培してきた。それを活用するプロジェクトの一環としてビール作りが行われ、麦や大学の魅力を発信する一つとなっている。

 ビール作りに携わる坂智広教授は「今年も大きく実った麦たちが、黄金色に輝いています。この風景でみなさんを元気づけられれば」と話した。

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園、販売区画残りわずか!

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

春の交通安全運動

春の交通安全運動 社会

区ら、ルール厳守呼びかけ

4月15日号

子どもの遊び場を作成中

子どもの遊び場を作成中 社会

東俣野町 地域貢献ラボ

4月15日号

ツシマヤマネコ 繁殖成功

ズーラシア

ツシマヤマネコ 繁殖成功 社会

人工授精で国内初

4月15日号

クラフトコーラを開発

関内駅近くのスープカレー店

クラフトコーラを開発 経済

県内初、新たな横浜名物へ

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

SDGsトイレ紙を完成

公文国際学園原田さん

SDGsトイレ紙を完成 教育

17の目標デザイン

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://nakajima-mitsunori.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • とつか歴史探訪

    とつか歴史探訪

    ■〜旧東海道・戸塚宿を訪ねる〜第61話 〜時宗のお寺(冨塚山)親縁寺(しんねんじ)〜 

    4月15日号

  • 「仲間とは、一生涯の宝」

    団員募集中 魅力たくさん!戸塚消防団

    「仲間とは、一生涯の宝」

    Vol.1 鈴木進団長

    4月15日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter