(PR)

参加無料「放置しないで、その症状」区が介護予防講演会

掲載号:2017年8月31日号

  • googleplus
  • LINE
山田英人医師
山田英人医師

 戸塚区は9月27日(水)、戸塚区役所8階大会議室で介護予防講演会「フレイルとは?〜要介護状態をふせぐために明日からできること〜」を開催する。午前11時〜午後12時半。予約制で先着100人。参加無料。

 加齢に伴う心身の機能低下により、健康と要介護状態の中間的な段階となることを「フレイル」という。この状態のまま放置すると、認知症や脳血管疾患の発症などの恐れがある。

 当日は、講師を務める横浜南まほろば診療所の山田英人医師が「フレイル」をキーワードに、心身のケアや維持・回復に取り組む手法を具体的に解説する。

 区担当者は「放っておくと危険な症状などを紹介します。区では元気の秘訣を紹介する各種講座を開催予定。ご参加を」と話す。

 申込みは区福祉保健センター高齢・障害支援課【電話】045・866・8439。

戸塚区福祉保健センター 高齢・障害支援課

「放置しないで、その症状」 介護予防講演会

TEL:045-866-8439

  • googleplus
  • LINE

戸塚区版のピックアップ(PR)最新3件