高津区版 掲載号:2014年10月17日号 エリアトップへ

境内整備が完了 溝口神社

文化

掲載号:2014年10月17日号

  • LINE
  • hatena
本殿裏にある樹齢推定500年のケヤキ
本殿裏にある樹齢推定500年のケヤキ

 「鎮守の杜育成」を目的に行われていた溝口神社(鈴木敬一宮司)の境内整備が先月、ひと段落を終えた。

 これは、神社の改名140年と伊勢神宮の「第62回神宮式年遷宮」の記念事業として行われていたもの。 「土地に自生する樹木は1000年生きる」との考えのもと、参道に関東圏の土壌に合うスダジイやシラカシ30本を昨年6月に植樹。今年は、本殿裏などの境内整備に着手していた。

 本殿裏は、樹齢推定500年以上の御神木ケヤキを中心に整備。樹齢200年と300年の親子クスノキ、サカキなど、自生する樹木の保護や移植を行い参拝客も立ち入りできるようになった。

 鈴木宮司は「参道に成るドングリで遊んだり、樹木を眺めたり、地域の憩いの場となるよう、願いを込めました」と話す。
 

高津区版のローカルニュース最新6

戦争を語る品、後世へ

【Web限定記事】川崎市平和館

戦争を語る品、後世へ 文化

771点の一部を公開中

7月31日号

「顔シールド」寄贈

RC3団体

「顔シールド」寄贈 社会

区内関係機関へ続々と

7月31日号

地元で集客促進へ

市内観光事業者

地元で集客促進へ 経済

「GoTo」頼らず独自策も

7月31日号

フェースシールド寄贈

フェースシールド寄贈 社会

抽選で15個、当社が窓口

7月31日号

ユニホーム案 初公募

バスケB1・川崎BT

ユニホーム案 初公募 スポーツ

7月31日号

久地第三レッズ、市代表に

県学童軟式野球

久地第三レッズ、市代表に スポーツ

9月 県大会へ

7月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月31日号

お問い合わせ

外部リンク