高津区版 掲載号:2015年5月22日号 エリアトップへ

商議所セミナー 町工場と住民の共生必要 ものまちづくり会・遠山氏語る

社会

掲載号:2015年5月22日号

  • LINE
  • hatena
高津の工業について語る遠山氏
高津の工業について語る遠山氏

 川崎商工会議所高津支所主催の経営革新セミナーが5月14日、ホテルケイエスピーで開かれた。講師として登壇したのは専修大学経済学部教授で高津ものまちづくり会会長の遠山浩氏。「高津工業史〜高津工友会・下野毛工業協同組合・川崎北工業会の形成と地元住民との共生に向けて」と題して講演した。

 高津ものまちづくり会は、下野毛工業協同組合と川崎北工業会の有志、川崎フロンターレ、専修大学遠山ゼミで構成され、「町工場と住民の交流促進」が2013年度の高津区協働事業提案事業に採択された。オープンファクトリー(工場見学)などを実施し、地域住民と交流している。

 遠山氏は高津区内にある工業地域について解説。下野毛、久地・宇奈根は住民と共生が必要な準工業地域であることから「日本の産業を支える重要な地域。その担い手は日本社会にとって重要。彼らが働く環境を維持するために『高津ものまちづくり会』の取り組みがある」と話した。

高津区版のローカルニュース最新6

18区に横田氏擁立

日本維新

18区に横田氏擁立 政治

IT会社代表取締役 元県議

10月30日号

マスク姿で合同防災訓練

明石穂・槍ヶ崎両自治会

マスク姿で合同防災訓練 社会

近隣の利活かし4回目

10月30日号

瓦職人の消火活動を表彰

高津消防署

瓦職人の消火活動を表彰 社会

仕事中の功績称える

10月30日号

秋の多摩川で「二子の渡し」

秋の多摩川で「二子の渡し」 文化

乗船体験で歴史探訪

10月30日号

在宅医療を学ぶ

在宅医療を学ぶ 文化

11月14日、シンポジウム

10月30日号

いじめ認知 過去最多

川崎市立小中学校

いじめ認知 過去最多 社会

 市、調査結果を発表

10月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク