高津区版 掲載号:2015年12月11日号 エリアトップへ

日本・ラオス合作映画 川崎経済界などが制作協力 両国外交60年記念作で

文化

掲載号:2015年12月11日号

  • LINE
  • hatena
商工会議所で行われた製作発表会(右から5人目が山田会頭)
商工会議所で行われた製作発表会(右から5人目が山田会頭)

 日本とラオスの外交関係樹立60周年を記念した両国の合作映画制作が現在進んでいる。このプロジェクトの後援団体として、川崎商工会議所に加え商議所の山田長満会頭が委員長を務める「日本ラオス映画委員会」などが参画し、支援活動を行っている。

 この合作映画のタイトルは「サーイ・ナームライ〜流れゆく龍の村で〜」。舞台は1960年、ラオス中部を流れるナムグム川で、日本人作業員たちが参加したダム建設にまつわる実話をベースにしている。2015年からタイムスリップしたラオス人少女と水量調査の際に事故に巻き込まれた日本人青年の交流などが映画で描かれている。

 オールラオスロケとなっている同作は日本映画大学(麻生区)出身の熊澤誓人氏が監督・脚本を務める。川崎商工会議所は昨年、ラオス商工会議所と協力協定書を締結するなど、同国との関係が深いこともあり支援することが決まった。新たに設立された日本ラオス映画委員会には映画大学やラオスと縁がある地元企業なども加わっている。

初の合作映画へ支援を

 川崎商工会議所は今回の取り組みについて「日本とラオス、初の合作映画ということで理解を求めながら協賛の呼びかけやPRで映画制作に協力していきたい」と話す。映画は11月に撮影が終了し、編集作業などを経て来年3月中に完成させるスケジュール。以降、ラオスや川崎市内での上映会、全国劇場配給を目指して活動していく。

 今回の両国合作映画制作に関する問い合わせなどは日本ラオス映画委員会事務局【川崎商工会議所内】野口さん(【電話】044・211・4113)へ。
 

高津区版のローカルニュース最新6

11人が立候補表明

11人が立候補表明 政治

夏の参院選神奈川選挙区

6月21日号

美術作品169点集う

区老人クラブ

美術作品169点集う 文化

老練の秀作で地域魅了

6月21日号

新作第一がV

橘地区バレー

新作第一がV スポーツ

6チームで熱戦

6月21日号

幕末、明治維新の高津辿る

幕末、明治維新の高津辿る 文化

古文書「上田文書」の企画展

6月21日号

フィルム施工の「恩返し」

フィルム施工の「恩返し」 社会

 東野川、青木保男さんの心意気とは?

6月21日号

「介護している人は素敵だよ」

人生100年時代を考える

「介護している人は素敵だよ」 文化

毒蝮三太夫さんインタビュー

6月14日号

集中豪雨への対策を

高津消防署

集中豪雨への対策を 社会

多摩川で水防訓練

6月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

心身清める大祓え

溝口神社

心身清める大祓え

30日 午後4時から

6月30日~6月30日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第2話 その1 加藤 孝市さん

    6月21日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第1話 その4 英 径夫さん

    6月14日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク