高津区版 掲載号:2016年8月26日号
  • LINE
  • はてぶ

災害時の心得学ぶ

社会

講義を受ける会員たち
講義を受ける会員たち
 高津青年会議親睦会の8月例会が8月9日、田中屋ビルの会議室で行われた。

 この日の講演では、川崎市危機管理アドバイザーの田原昭彦さんを招き、災害時の対応について学んだ。 講演では仮想の地図を基に、水害が発生した時にどこに避難するべきか参加者が意見を出し合った。田原さんは「災害時は自分で判断、決断をしていかなくてはならない」と訴えると、参加者は強く頷いていた。

 柳下久光会長は「地域で責任ある立場の会員も多い。今回学んだことを災害時に地域で活かせるようにしてほしい」と話した。

高津区版のローカルニュース最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月9日号

お問い合わせ

外部リンク