高津区版 掲載号:2018年2月9日号
  • googleplus
  • LINE

楽しみながら創造性養う 発明クラブ 新年度生募集

教育

ものづくりを通じて創造性を育む
ものづくりを通じて創造性を育む
 小中学生にモノづくり講座を通じて科学的な創造性を育てる川崎北部少年少女発明クラブが2018年度会員の募集を行っている。

 定例講座をベースに、シングルボードコンピュータを使った教室やプログラミング、発明工夫に関する講座などを開催。これまで発明協会主催コンテストなどに参加し、特許庁長官賞や県知事賞などを獲得している。講座はジェイコムイースト町田・川崎局(麻生区)や中野島小学校(多摩区)、向の岡工業高校(多摩区)などで行われる。

 募集は小学校3年生から中学生まで52人(高津区定員13人)。講座は全26回で年会費は1人2万円。

 希望者は氏名、住所、学校名、学年、性別、連絡先、Eメールアドレスを明記し、【メール】hatsumeiclub@yahoo.co.jpへ送信を。2月24日(土)まで受付中(応募多数抽選)。問合せは同クラブ四方さん【携帯電話】090・4249・3603へ。

高津区版のローカルニュース最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

街道沿い5会場で賑わい

街道沿い5会場で賑わい

2月25日 大山街道フェスタ

2月25日~2月25日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 高津物語

    連載第一〇三三回 「高津町の近代化」

    高津物語

    2月16日号

  • 高津物語

    連載第一〇三ニ回 「多摩川大洪水の後」

    高津物語

    2月9日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク