高津区版 掲載号:2018年2月23日号 エリアトップへ

有料老人ホーム数 5年で3倍増 高津区は26カ所

社会

掲載号:2018年2月23日号

  • LINE
  • hatena

 高齢化に伴い、新規オープンが続く高齢者向け施設。入所して入浴や食事などのサービスを受けられる「有料老人ホーム」は、厚生労働省の調査によると、全国で4640カ所だった2011年から、5年後の16年には3倍近くの1万2570カ所まで増加した。

 川崎市によると、事業開始予定施設も含めた市内の有料老人ホームは、今年2月1日時点で171カ所、高津区は26カ所。有料老人ホームに該当するサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)は、市内38カ所、高津区は10カ所となっている。

施設の種類

 有料老人ホームには「介護付」「住宅型」「健康型」の3種類がある。

 介護付は施設スタッフが食事などの生活支援、入浴など身体介助サービスを提供。住宅型は生活支援が中心で、介護が必要になったときは訪問介護や通所介護など外部の介護サービスを利用する。健康型は自立状態の高齢者が対象で、介護が必要になった場合には退去する必要がある。

 なお、「サ高住」は見守りと生活相談サービスを提供するバリアフリーの賃貸住宅。指定を受けている施設なら、スタッフから介護サービスや生活支援が受けられる。

高津区版のローカルニュース最新6

学生のタップダンス

学生のタップダンス 文化

29日 市民プラザで

1月21日号

消費生活の知識を学ぼう

消費生活の知識を学ぼう 社会

吉本芸人のミニライブも

1月21日号

脱炭素を考える

正しく知る「認知症」

正しく知る「認知症」 社会

オンラインで無料講座

1月21日号

市内施設に物資寄付

商議所女性会

市内施設に物資寄付 社会

ベビー服や消耗品、480点

1月21日号

人気落語家の慈善寄席

人気落語家の慈善寄席 文化

川崎いのちの電話

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook