高津区版 掲載号:2018年5月11日号 エリアトップへ

動物愛護センター 新施設の愛称募集 5月末まで

社会

掲載号:2018年5月11日号

  • LINE
  • hatena
愛護センターの完成イメージ
愛護センターの完成イメージ

 中原区上平間に移転する「川崎市動物愛護センター」が新施設の愛称を募集している。

 同センターは、1974年に高津区蟹ヶ谷に開設されたが、老朽化や保護する動物が増えて手狭になったことなどを受け、移転することになった。

 新しい施設は「動物を通じて、誰もが集い、憩い、学べる交流施設」として、「いのちを学ぶ・つなぐ・守る場」としての役割をめざす。そして、動物を通じて人々の笑顔があふれ、幸せを感じることができ、また命を大切にし、やさしさあふれる「人と動物が共生する心豊かなまち」を実現するための役割を担う。

 募集する愛称の条件は、【1】施設全体をイメージできるもの、【2】親しみやすく、覚えやすいもの、【3】自作の未発表作品で、ほかの商標や施設の名称を模倣していないもの。

 応募は市ホームページの専用フォームか、郵送やFAXの場合は愛称、愛称に込めた思い、氏名、年齢、住所、電話番号を明記し、〒213-0025川崎市高津区蟹ヶ谷119川崎市健康福祉局保健所動物愛護センター愛称募集係、【FAX】044・798・2743へ。

 5月31日(木)消印有効。審査で最大5点を選出後、市民投票で最優秀賞1点、優秀賞最大4点を決定する。採用者には記念品贈呈あり。問合せは同センター【電話】044・766・2237へ。

高津区版のローカルニュース最新6

川崎時代、糸口つかむ

ノーベル賞吉野氏

川崎時代、糸口つかむ 文化

82年 「空白の時間」に発見

10月18日号

「岡本かの子、知って」

高津ゆかりの歌人・小説家

「岡本かの子、知って」 文化

生誕130周年企画、再び

10月18日号

銭湯の「プラスα」次々と

銭湯の「プラスα」次々と 文化

千年温泉のサービス、話題に

10月18日号

朝鮮学校でフェス

朝鮮学校でフェス 文化

27日「食と文化味わって」

10月18日号

美術工芸人の技、今年も

高津区文化協会

美術工芸人の技、今年も 文化

市民館で「実演イベント」

10月18日号

等々力ライブ決定

SHISHAMO

等々力ライブ決定 文化

来年8月9日 中止乗り越え

10月11日号

南美(みなみ)ちゃん 手術完了

拡張型心筋症

南美(みなみ)ちゃん 手術完了 社会

「命のバトン、守りたい」

10月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

仮装でBBQをしよう

仮装でBBQをしよう

その場で撮影、写真進呈

10月19日~10月27日

高津区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第6話 その1 河原 定男さん

    10月18日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第5話 その4 山田 義太郎さん

    10月11日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第5話 その3 山田 義太郎さん

    10月4日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク