高津区版 掲載号:2018年5月18日号 エリアトップへ

町の”匠”身近に感じて 北工業会で工場見学会

社会

掲載号:2018年5月18日号

  • LINE
  • hatena
卓上旋盤で真鍮を削る工程を見学する子どもたち
卓上旋盤で真鍮を削る工程を見学する子どもたち

 久地や宇奈根の中小メーカーなどでつくる川崎北工業会の「第5回オープンファクトリー」が5月12日に行われた。今年は18社が参加し、普段は見ることができない工場内部の見学や部品が出来上がっていく様子に子どもたちが目を輝かせた。

 町工場が集積し、川崎の産業発展を支えてきた同地区は近年住宅が増え、住工混在が進む中で騒音などの苦情が増えた。この取組みは、優れた技術を持つ工場が地域にあることを知ってもらい、住民と顔の見える関係を築いていこうと毎年開催しているもの。

 参加企業のひとつ、(株)和興計測では同社が手掛ける液面計やフロートスイッチ、超音波を使ってスイッチが反応する仕組みなどを実際の機械に触れながら体験。そして、卓上旋盤で真鍮を削る作業などを見学した高津小5年生の小出まゆさん、白石音々子さん、佐藤明彩さんは「あっという間に削られてびっくりした」「初めて見る機械やスイッチがいっぱいで面白かった」と感想を話した。

 各工場以外にも久地梅林公園では木工体験などが行われた。オープンファクトリー実行委員長の柏倉智さんは「住民との良好な共存、そして会員企業のつながりづくりのため、今後も取組みを続けていきたい」と話した。

閉店セール 12月31日まで!

金・プラチナ高価買取も2020年12月31日まで!見積り無料

044-833-6891

<PR>

高津区版のローカルニュース最新6

18区に横田氏擁立

日本維新

18区に横田氏擁立 政治

IT会社代表取締役 元県議

10月30日号

マスク姿で合同防災訓練

明石穂・槍ヶ崎両自治会

マスク姿で合同防災訓練 社会

近隣の利活かし4回目

10月30日号

瓦職人の消火活動を表彰

高津消防署

瓦職人の消火活動を表彰 社会

仕事中の功績称える

10月30日号

秋の多摩川で「二子の渡し」

秋の多摩川で「二子の渡し」 文化

乗船体験で歴史探訪

10月30日号

在宅医療を学ぶ

在宅医療を学ぶ 文化

11月14日、シンポジウム

10月30日号

いじめ認知 過去最多

川崎市立小中学校

いじめ認知 過去最多 社会

 市、調査結果を発表

10月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク