高津区版 掲載号:2018年11月9日号
  • LINE
  • hatena

坂道下る木のおもちゃ 梶ヶ谷工作倶楽部

文化

 町を歩いていると、台にのった可愛い木のおもちゃを発見。「一緒に遊んでみる?」と気さくに声を掛けてくれたのは、プロダクトデザイナーの和田則夫さん(67)。本職の傍ら、事業所の一室、「梶ヶ谷工作倶楽部」で近所の子どもたちに工作の面白さを伝えている。

 同所では、板道をとことこ下る木のおもちゃ、「トコトコ」が作れる。イヌやネコの動物や、サンタクロースなどの季節感あるキャラクターも子どもたちに人気。ハイチェアーの作り方などDIYも学べるので、大人も楽しめる。

 子どもたちに「想像力を養ってもらえれば」との思いで同所を4年前に開業した。出張講座も積極的。区内の小学校や施設を訪問し、トコトコの作り方を教えている。

 「自分の幼少期は既製品のおもちゃが少なかった」と語る和田さん。作るものをイメージしながら試行錯誤し、形にする力を学んだという。和田さんは「子どもたちが工作を通じて問題解決力を身につけるお手伝いができれば」と話した。

 工作は予約制。参加費800円。

トコトコの動画見れます
トコトコの動画見れます

介護のお仕事、職場見学会受付中

ヒューマンライフケア㈱の地元の施設で一緒に働きませんか?お気軽にお問合せを

http://recruit.human-lifecare.jp

<PR>

高津区版のローカルニュース最新6件

高津区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

  • 5月4日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク