高津区版 掲載号:2019年4月26日号 エリアトップへ

川崎河川漁協 鮎2万4000匹を放流 「多摩川の象徴に」願い込め

文化

掲載号:2019年4月26日号

  • LINE
  • hatena

 川崎河川漁業協同組合(竹仲密昭組合長)は4月20日、鮎の稚魚2万4000匹を多摩川に放流した=写真。

 これは同組合の増殖事業の一環。県内水面漁業協同組合連合会の種苗センターで養殖した稚魚を放流している。

 この日放流した稚魚の大きさは平均約7グラム、体長10センチメートル。組合員たちは、ホースから放流される稚魚を見守った。竹仲組合長は「多摩川を象徴するひとつの鮎。上手く育ってもらえれば」と期待を込めた。

 同組合は、鮎やウグイの放流、川の清掃などの活動をしている。近年、多摩川のPRを目的に鮎の販売を行っている。

高津区版のローカルニュース最新6

花火大会、中止が決定

家庭ごみ、南北縦断

【Web限定記事】

家庭ごみ、南北縦断 社会

巣ごもりで5〜20%増

5月29日号

大物に手応え「面白味ある」

【Web限定記事】多摩川で試し釣り

大物に手応え「面白味ある」 文化

5月29日号

体内時計を学校時間に

【Web限定記事】

体内時計を学校時間に 教育

ダンス、音楽、英語講師がオンライン授業開講

5月22日号

「子どもたちを笑顔に」

富士通オープンカレッジ武蔵小杉校

「子どもたちを笑顔に」 文化

オンライン授業 無償提供

5月22日号

「花コンサート」当面中止に

【Web限定記事】

「花コンサート」当面中止に 文化

再開時期、状況踏まえ判断

5月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 区長かわら版

    区長かわら版

    このコーナーでは区長が公務の中で感じたことなどを自由に綴ってもらいます。

    5月29日号

  • 教えて!職人さん

    教えて!職人さん

    vol.4  「塗装業者選びの判断基準」とは?【3】

    5月29日号

  • 溝ノ口劇場

    溝ノ口劇場

    クラウドファンディング「小劇場エイド基金」にご協力ください

    5月22日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク