高津区版 掲載号:2020年2月14日号 エリアトップへ

巨大なペットボトルキャップアート、注目の的に 橘小学校児童の力作、市主催の作品展でお披露目

教育

掲載号:2020年2月14日号

  • LINE
  • hatena

 市内各区で入選した書初め、絵画、ちぎり絵を一堂に掲出する「川崎市子ども会連盟主催作品展」が2月9日教育文化会館にて開催されました。当日、秀でた作品展示の一角で特別にお披露目されたのが高津区内にある市立橘小学校5年1組の児童が制作した巨大なアート作品(本紙2月7日号・既報)。ペットボトルのキャップが命を救うワクチンの購入に役立てられる事をPRする看板がわりの作品を前に、作品を手掛けた子ども達や地域の子ども会の役員などがチラシを配りながら協力を呼び掛けると、展示スペース前には沢山の人だかりが。

 会場でのアート発表のサポート役を務めた子ども会推進研究委員会高津区代表の保科卓也さんは「こうした素晴らしいテーマ(の活動)をもっと多くの学校と子ども会で連携して引き続きやってもらえれば」と話していました。
 

高津区版のローカルニュース最新6

ホームゲームに高津区民招待

川崎ブレイブサンダース

ホームゲームに高津区民招待 スポーツ

応募は区HPから

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

春告げる梅の香り

春告げる梅の香り 文化

梅林公園でこれから見頃

2月14日号

県赤十字から感謝状

川崎高津ロータリー

県赤十字から感謝状 社会

長年献血活動等に貢献

2月14日号

集結「ハーモニカ愛好者」

高津市民館入場無料

集結「ハーモニカ愛好者」 文化

23日に恒例コンサート

2月14日号

「祈願する少年」が区長賞に

“映える”風景フォトコン

「祈願する少年」が区長賞に 文化

2月21日から作品展示も

2月14日号

最新調査結果を発表

橘樹官衙遺跡群

最新調査結果を発表 文化

国史跡5周年記念シンポ

2月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その2 斉藤 マキ子さん

    2月21日号

  • まちのこぼれ話

    郷土史には記録されない、たかつの記憶をたどる

    まちのこぼれ話

    第9話 その1 斉藤 マキ子さん

    2月14日号

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク