高津区版 掲載号:2020年10月2日号 エリアトップへ

土砂災害警戒区域 7割以上がレッド指定へ 県が基礎調査結果を公表

社会

掲載号:2020年10月2日号

  • LINE
  • hatena
レッド区域に指定される見込みの地点
レッド区域に指定される見込みの地点

 神奈川県は、「生命に著しい危険が生じる恐れがある」とされる土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)の指定に向けた基礎調査結果を9月25日に公表。高津区内では、既に指定されている警戒区域(イエローゾーン)のうち、7割を超える72区域がレッド指定にされる見通しだ。

 土砂災害防止法は、土砂災害の恐れがある土地を警戒区域に指定し、住民に危険を周知することなどを定めている。

 区内で警戒区域に指定されるのは97区域。県は、より危険性が高い特別警戒区域の指定に向け、昨年から測量や目視での地質調査などを行ってきた。

開発に規制も

 特別警戒区域に指定されると、特定の開発行為が許可制となる。このほか、建築物を建て替える際に規制がかかる場合があるという。県担当者は「現段階で住民に対処義務が生じるものではなく、あくまで危険性を周知する制度」と話す。

 県は今後、川崎市への意見聴取などを行い、来年3月ごろに区域指定として公示。市は、公示後のデータを土砂災害ハザードマップに反映して、特別警戒区域を追記するという。

個別説明会を実施

 調査結果については、県のホームページ「神奈川県土砂災害情報ポータルサイト」や、高津区役所などで閲覧できる。

 また、個別説明会が区役所で行われる。日時は10月28日(水)と29日(木)、午前9時30分から正午、午後1時から4時。1人30分以内。事前予約制。

 申し込み、問い合わせは県横浜川崎治水事務所川崎治水センター工務課急傾斜地公園班【電話】044・932・7193。
 

高津区上作延539-5 

誠実に、お客様に満足いただける良いものをつくる

http://www.choei-k.co.jp

<PR>

高津区版のローカルニュース最新6

多摩川で8編の物語

【Web限定記事】 市内出身中川監督

多摩川で8編の物語 文化

Hulu、ドラマ配信開始

5月7日号

「たまずん」新居で悠々

【Web限定記事】

「たまずん」新居で悠々 文化

カワスイ展示中

5月7日号

下作延で強まる"連帯感"

下作延で強まる"連帯感" 文化

コロナ禍でも「できること」

5月7日号

川崎市と連携 モデルへ

チャット相談あなたのいばしょ

川崎市と連携 モデルへ 社会

「望まない孤独」対策、前進

5月7日号

「春の開放」2年ぶり

「春の開放」2年ぶり 文化

生田緑地ばら苑 23日まで

5月7日号

グッズ制作で地域連携

川崎競馬

グッズ制作で地域連携 社会

年8回プレゼント

5月7日号

【川崎市】新型コロナウイルス

ワクチン接種などの情報を随時更新中 接種券の発送日等が変更になりました。

https://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-5-15-5-0-0-0-0-0-0.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter