高津区版 掲載号:2021年1月15日号 エリアトップへ

【web限定記事】 遠因に新型コロナの影響も?川崎市の昨年1年間の「救急車出動件数」が12年ぶりに減少 感染リスク恐れ”病院控え”の推測も

社会

掲載号:2021年1月15日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市内の昨年1年間の救急車の出動件数は、6万6951件で12年ぶりに減少した。2019年に比べて8562件(11・3%)の減少。

 搬送人数は5万6235人で8893人(13・7%)減った。搬送の原因は急病が3万9千人(69・4%)、一般負傷が9190人(16・3%)、転院搬送が3532人(6・3%)で上位3種で92%を占めた。出動件数は減ったが、搬送された人のうち65歳以上の高齢者は56・4%で前年より1・2ポイント増加し、高齢社会の進展が反映された形となった。

 市消防局の担当者は出動件数が減った要因を「入院を必要としない軽症者の利用が6919人(搬送減少件数の77・8%)減っており、新型コロナウイルス感染拡大の影響で病院控えがあったのでは」と推測する。また予防意識の高まりからマスク着用や手洗い、嗽が徹底され、病気になる人が減っている可能性を指摘。さらに昨年、緊急事態宣言が出され社会活動が制限されたときは、交通車両が減ったことで事故が減り、酒の飲みすぎで運ばれるという人も減る傾向があったという。
 

高津区版のローカルニュース最新6

減災への第一歩

【Web限定記事】高津区在住者限定 23日 Zoomでワークショップ

減災への第一歩 社会

2月19日号

「趣味の教室」一年の集大成

【Web限定記事】川崎市民プラザ

「趣味の教室」一年の集大成 文化

3月6日、7日 展示や舞台発表

2月19日号

パートナー制度 3月創設

【Web限定記事】 川崎市

パートナー制度 3月創設 社会

市内のSDGs促進

2月19日号

川崎産イチゴの魅力を発信

【Web限定記事】JAセレサ川崎

川崎産イチゴの魅力を発信 スポーツ

1(イチ)位を5(ゴ)回のフロンターレに贈呈

2月19日号

コロナ禍とSDGs、問題解決探る

【Web限定記事】

コロナ禍とSDGs、問題解決探る 社会

「メサ・グランデ」支援へ 2月23日にオンライン講座

2月19日号

大山街道ふるさと館で「代替冬イベント」

【Web限定記事】

大山街道ふるさと館で「代替冬イベント」 文化

「趣味が創り出す美と感動の世界」2月27日から開催

2月19日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク