高津区版 掲載号:2021年1月22日号 エリアトップへ

ノクチカ 地域交流生む場に CFで屋外整備

社会

掲載号:2021年1月22日号

  • LINE
  • hatena

 シェアオフィス「nokutica(ノクチカ)」(下作延1の1の7)が昨年12月で3周年を迎えた。3周年事業として、地域交流なども視野に入れた屋外スペースを整備しており、工事費の一部をクラウドファンディング(CF)で募っている。

 同所は地元の不動産会社「エヌアセット」と不動産オーナーらが共同で運営。診療所兼住宅として使われていた築90年の洋館を改修し、2017年に誕生した。溝の口から新たな文化を発信しようと、シェアオフィスやレンタルスペース、コワーキングスペースを設ける。

 屋外スペースは今まで整備されていなかったが、定期的に行われる利用者らによる会議で「ノクチカポケットパーク」として整備することが決まった。レンタル・コワーキングスペースとして利用してもらうほか、予約のない時間は館内にある「二坪喫茶アベコーヒー」のドリンクや軽食を楽しむ休憩スペースとしても地域に開放する予定だという。管理人の松田志暢(しのぶ)さんは「家にいる時間が増える中、少しでもほっと一息つけるような場所になれば」と話す。

 整備中の屋外スペースは3月中旬から利用開始予定。北海道の道南杉を使っているのも特徴で、設計やデザインは利用者らが手掛けた。今回のCFでは総工事費約300万円のうち80万円の支援を求めており、3千円から参加できる。出資のお礼のリターンとして庭の貸切券などが用意されている。松田さんは「いろんな人に関わってもらいたい」と期待を込める。

 募集期間は1月末まで。80万円以上が集まった場合のみ決済される。詳細はノクチカHPへ。

高津区版のローカルニュース最新6

忠臣蔵を講談で

【Web限定記事】入場無料 のくち亭

忠臣蔵を講談で 文化

14日 てくのかわさき

3月5日号

修学旅行中止の小学6年生に、よみうりランドが貸切で園内アトラクションを開放

【Web限定記事】

修学旅行中止の小学6年生に、よみうりランドが貸切で園内アトラクションを開放 教育

3月9日から3日間、卒業前の思い出づくりに一役

3月5日号

「古式消防記念会」が交通災害遺児に延べ1千万円を寄付

【web限定記事】

「古式消防記念会」が交通災害遺児に延べ1千万円を寄付 社会

45回の総額、福田市長も継続的な善意に感謝の意

3月5日号

川崎市の人口「転入数の減少」が顕著に

【Web限定記事】

川崎市の人口「転入数の減少」が顕著に 社会

「コロナ禍の移住控え」遠因か

3月5日号

渋沢栄一大河ドラマ館といちご狩り

【Web限定記事】

渋沢栄一大河ドラマ館といちご狩り 社会

「GoTo」でバスツアー、プレゼント

3月5日号

組紐の世界に没頭

梶ケ谷郵便局員・加藤さん

組紐の世界に没頭 文化

かわさき市美術展で入賞

3月5日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク