高津区版 掲載号:2021年2月12日号 エリアトップへ

橘処理センター 外装の色彩「E案」に決定 一般投票で最多支持

社会

掲載号:2021年2月12日号

  • LINE
  • hatena
5案の中から選ばれた「E案」
5案の中から選ばれた「E案」

 結果を最重視

 区内で建設が進められている「橘処理センター」(高津区新作1の1787番地ほか)の外装色彩を選ぶ投票が先頃締め切られ、開票の結果「E案」に決定した、と川崎市が発表した。

 これは老朽化に伴い現在、2023年の完成に向け建替え工事が行われている同センターの外装などを、街の風景に似合う色にするために市民の声を募っていたもの。新しい建築物の色彩については、自然界に存在する「アースカラー」と呼ばれる色合いの中から5つの案が用意され、区役所などで昨年暮れまで投票を受付けていた。

 またインターネットを用いた投票受付窓口や、専門識者などによる選定委員会等は設けず、地元の声ともいえる投票結果を最重視するスタイルを採用した事でも話題を呼んでいた。

763票を獲得

 投票期間わずか1週間ながら全体で2132票が集まったこの企画。開票の結果763票を獲得した「E案」が、そのまま橘処理センターの色彩に採用される見通しとなった。川崎市環境局施設部施設建設課では多くの投票に感謝の意を述べている。

高津区版のローカルニュース最新6

アラフォーでも、アイドル

アラフォーでも、アイドル 文化

新作在住・瀬野尾さん

4月9日号

住宅地の上昇鈍化

住宅地の上昇鈍化 社会

高津区 公示地価

4月9日号

新署長が就任

新署長が就任 社会

高津警察署・高津消防署

4月9日号

22年ぶりの「日本一」に湧く

カワサキスイミング中学水球チーム

22年ぶりの「日本一」に湧く スポーツ

主軸選手は高校も同窓に

4月9日号

災害時に入浴支援

浴場組合

災害時に入浴支援 社会

市と協定締結

4月9日号

U25で「地元」考える

U25で「地元」考える 社会

市内の若者集う初会合

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク