高津区版 掲載号:2021年2月12日号 エリアトップへ

リメーキングワールド 防犯ベストで犯罪抑止 資源回収業者がパトロール

社会

掲載号:2021年2月12日号

  • LINE
  • hatena
藤原会長(右から3人目)と清水代表(同4人目)、同社スタッフら
藤原会長(右から3人目)と清水代表(同4人目)、同社スタッフら

 区内を中心に資源回収事業を行う「リメーキングワールド」(北見方/清水雅彦代表)が作業を行いながら、地域のパトロールに励んでいる。さらに活動を強化してもらおうと、北見方町会の藤原忠興会長から防犯ベストを5着貸与された。

   ◇ ◇ ◇

 同社は北見方をはじめ、諏訪や溝口、二子、久地など区内各所の資源回収を行っている。ベストは1月末から貸し出され、現在はベストを着用しながら作業を行っており、地域の安全を見守っている。

 日ごろから同社は資源物の持ち去りのほか、高齢者の見守りなど地域の異変に目を配ってきた。資源物の持ち去り行為は犯罪で、各自治体でも注意を促している。同社でもこれまでに資源を持ち去ろうとする人を発見した際、直接注意するなどしていた。

 清水代表は「地域の中を常にまわっているので、不審者がいないかしっかりと目を光らせたい。この取り組みが地域住民の方の安心・安全の一助になれば」と意気込む。ベストを着て作業をしていると地域住民から声をかけられることもあり、良い交流も生まれているという。

 北見方町会は同社に10年以上にわたり回収作業を依頼している。また、2019年の台風19号で町内が被害を受けたときにも力を添えてくれたという。藤原会長は「地域の安全を一緒に守ってくれる存在。ベストを着用して作業してもらうことで、犯罪の抑止力になることを期待している」と話した。
 

高津区版のトップニュース最新6

コロナ禍「お互い様」精神で

高津区社会福祉協議会

コロナ禍「お互い様」精神で 社会

食料150人分を無料配布

4月16日号

「溝劇」と強力タッグ

NPO法人「ダンス ラボラトリー」

「溝劇」と強力タッグ 文化

コロナ禍、活動の幅に期待

4月16日号

女子用スラックス、6割

川崎市立中

女子用スラックス、6割 教育

市教委「近年増加傾向に」

4月9日号

コロナ下、運動不足解消を

溝口「ムサシボウル」

コロナ下、運動不足解消を 文化

「健康教室」チャリティ開催

4月9日号

追悼の声、川崎からも

柔道・古賀稔彦さん急逝

追悼の声、川崎からも 社会

多大な功績に謝意

4月2日号

市民提案事業に4団体

高津区

市民提案事業に4団体 社会

学生向けセミナー開催など

4月2日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

高津区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

高津区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter