中原区版 掲載号:2012年1月20日号
  • googleplus
  • LINE

区内89団体が団結 諸団体賀詞交歓会

代表者13人による鏡開き
代表者13人による鏡開き

 中原区諸団体合同新年賀詞交歓会が10日、エポックなかはらで行われた。区内で活動する89団体のメンバーや来賓等およそ200人が参加した。

 開会のことばは、区商店街連合会の尾澤良二会長が務め「中原区は政令市の中でも人口が増えている全国的にめずらしい街。今後更に魅力ある街に発展するためにも、区内で活躍する各団体のお力と協力が必要」と地域コミュニティの重要性を語った。主催者代表のあいさつでは、町内会連絡協議会の長瀬政義会長が「昨年は震災があり皆様大変な1年になったが、今年は60年に1回の壬辰年。始まりの年として一日も早い復興とより良い年になるよう願って活動していきましょう」と意気込んだ。
 

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク