中原区版 掲載号:2012年2月17日号
  • googleplus
  • LINE

子どもの視点から環境問題を学ぼう 18日、大戸小でこどもワークショップ

 子どもたちが環境問題について関心を高めるため、エネルギーや自然について学んだことを発表し合う「エネルギー子どもワークショップ」があす18日(土)午前9時から正午まで、大戸小学校体育館で開催される。主催は、NPO法人教育活動総合サポートセンターとNPO法人多摩川塾。

 このイベントは、市内16小学校と2中学校の児童や生徒らによる学習発表会で、今年で9回目。3年前までは東京電力が主催・後援していたが、現在は教師らによりアットホームな形で継続している。

 主催側は「300人以上の子どもたちによる学習発表会ですので、ぜひ多くの方にご来場いただければ」と話している。

 問い合わせは、【電話】03・5761・2844(多摩川塾・竹本さん)まで。
 

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク