中原区版 掲載号:2012年4月27日号
  • googleplus
  • LINE

勝利を引き寄せた一撃

スポーツ

 川崎フロンターレは4月18日のナビスコカップ第3節でベガルタ仙台に3対1で勝利した(等々力競技場)。

 試合ではFW小林悠選手が大活躍。前半ロスタイムに相手DFの裏に走りこむ得意の形で得点し、後半にはチームが退場者を出し悪い流れになりそうな時間帯で貴重な3点目を挙げた=写真=。GK西部選手は「いいタイミングで取ってくれた。ユウ様様」と絶賛。小林選手は「試合前からゴールを決める感じがした」と手ごたえを口にした。

 流れに乗った川崎は21日のリーグ札幌戦も勝利。不調だったチームに、シーズンの流れも引き寄せる重要なゴールとなった。
 

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク