中原区版 掲載号:2012年12月14日号
  • googleplus
  • LINE

人間・中村正義の生涯 新百合で1月から上映

正義の人間性に迫る話題作
正義の人間性に迫る話題作

 日本画家・中村正義(1924-1977)の足跡をたどるドキュメンタリー映画「父をめぐる旅―異才の日本画家・中村正義の生涯」が、1月12日(土)から川崎市アートセンター(小田急新百合ヶ丘駅徒歩3分)で上映される。同作は、父を敬愛し、「中村正義の美術館」(麻生区細山)を守り続けてきた娘・倫子氏(今号「人物風土記」)が、苛烈に生きた父の姿を探して旅をするドキュメンタリー。人間・中村正義とその生きた時代を描き出す。武重邦夫、近藤正典による共同監督。

 現在特別鑑賞券1500円が販売中(当日一般1800円)。1月18日までの上映時間は12時40分、19時10分(14日は12時40分のみ、15日は休映)。

 問い合わせは川崎市アートセンター【電話】044・955・0107まで。
 

子ども達に「家庭」という環境を

家族と暮らせない子どものための「養育里親」説明会開催。NPO法人キーアセット

http://www.keyassetsnpo.jp/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6件

中原区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

在宅療養について考える

在宅療養について考える

中原区がシンポジウム

2月24日~2月24日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク