中原区版 掲載号:2014年2月28日号 エリアトップへ

多摩川での学習成果発表 水辺の楽校シンポジウム

掲載号:2014年2月28日号

  • LINE
  • hatena
日ごろの環境学習を紹介
日ごろの環境学習を紹介

 多摩川水辺の楽校シンポジウム実行委員会、川崎市域水辺の楽校推進協議会が主催する『多摩川水辺の楽校シンポジウム』が2月22日にエポックなかはらで行われた。多摩川流域の環境学習を推進し、学校教育においての学習のあり方を検討するのがこのシンポジウムの狙い。当日は、山梨県小菅村から東京都大田区までの多摩川流域の水辺の楽校13団体が参加。日ごろの活

動成果を発表した。

 普段から行っている多摩川流域での環境学習をスライドショーで発表した宮内中の生徒は、「実際に魚を獲って食べた。さっきまで生きていたものを食べるという重みを感じた」と感想を話した。

 この日は福田紀彦川崎市長も出席。「私たちが子どものとき、多摩川はあまりきれいな川ではなかった。しかし、この会場にいる方を含め、たくさんの方々の力によって多摩川が復活した。今度は、『キッズパワー』で若い人たちが僕たちの多摩川を守るんだという強い思いを持って欲しい。一緒に多摩川をきれいにしていきたい」と話した。

中原区版のローカルニュース最新6

中原署、取り締まり強化

中原署、取り締まり強化 社会

相次ぐ交通死亡事故受け

10月30日号

14サークルが集結

14サークルが集結 文化

11月11日から、中原市民館で

10月30日号

かわさきハワイアン

いじめ認知 過去最多

川崎市立小中学校

いじめ認知 過去最多 教育

 市、調査結果を発表

10月30日号

差別・偏見なくして

新型コロナ

差別・偏見なくして 社会

岡部所長が講演

10月30日号

初の「たかつ寄席」

初の「たかつ寄席」 文化

11月27日 小遊三さんら出演

10月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク