中原区版 掲載号:2015年8月28日号 エリアトップへ

区内の自然で工作 3団体が指導

教育

掲載号:2015年8月28日号

  • LINE
  • hatena
多摩川に生息する草木でハンカチを染めた
多摩川に生息する草木でハンカチを染めた

 区内の自然にあるものを使って工作を行う「ネイチャー工作教室」が8月7日区役所で実施された。主催は中原区まちづくり推進委員会。

 とどろき水辺の学校(鈴木眞智子理事)、中原区市民健康の森を育てる会(塚原幸博代表)、なかはら水と緑の環境ネット(青木昌夫代表)が講師を務め、多摩川に生えてる草木を使った染物や、どんぐり工作、水質検査などを行った。

 参加した親子15人ほどは、みな夢中になって作業に没頭、「何の絵を書いたの?」「かわいい模様になったね」など親子のコミュニケーションを楽しむ姿も見られた。主催者は「参加者に満足頂けて良かった。今後も市民活動団体と一緒になって取組を考えていきたい」と話し、草木染の講師を務めた鈴木理事は「中原の魅力を知ってほしかった。自然環境が豊かであることを知ってもらえたのでは」と述べた。

中原区版のローカルニュース最新6

中原署、取り締まり強化

中原署、取り締まり強化 社会

相次ぐ交通死亡事故受け

10月30日号

14サークルが集結

14サークルが集結 文化

11月11日から、中原市民館で

10月30日号

かわさきハワイアン

いじめ認知 過去最多

川崎市立小中学校

いじめ認知 過去最多 教育

 市、調査結果を発表

10月30日号

差別・偏見なくして

新型コロナ

差別・偏見なくして 社会

岡部所長が講演

10月30日号

初の「たかつ寄席」

初の「たかつ寄席」 文化

11月27日 小遊三さんら出演

10月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク