中原区版 掲載号:2015年11月13日号 エリアトップへ

3町会が避難所で訓練 住吉小で、大震災を想定し

社会

掲載号:2015年11月13日号

  • LINE
  • hatena
間仕切りを確認するメンバー
間仕切りを確認するメンバー

 木月1丁目、木月3丁目、木月伊勢町の3町会が、住吉小学校で合同の避難所開設訓練を行った。震度6の地震発生を想定し避難者となる住民を受け入れることを目的に、3町会で構成される運営委員会では、約一年かけ会議を重ねてきた。初の実動訓練となった今回は、救護班、食糧物資班など6班に分かれ、避難者役約100人の住民らに応対し行動等を確認した。

 運営委員長で1丁目町会長の内田治彦さんは「ほぼ机上の計画通りにできた。幾つかの課題は、今後の会議で見直していきたい」と話した。また、区役所危機管理担当者は「取組みはかなり充実したものだった。まだ取り組んでいない町会などへのモデルとしたい」と評した。

校庭に集まる避難者役の住民
校庭に集まる避難者役の住民

中原区版のローカルニュース最新6

小学生が手術体験

井田病院

小学生が手術体験 教育

キッズセミナーに28人

2月21日号

新年会賀詞交歓会

図書3100冊を寄贈

藤嶋理事長の財団

図書3100冊を寄贈 教育

科学教育の普及めざし

2月21日号

「等々力プール」 復活へ歩み

「等々力プール」 復活へ歩み 政治

委員会、全会一致で採択

2月21日号

高齢者向け施設の種類

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

川崎市、惜しくも2位

かながわ駅伝

川崎市、惜しくも2位 スポーツ

橘高から3選手活躍

2月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク