中原区版 掲載号:2016年1月1日号 エリアトップへ

県政報告Vol.2 世界初!がんセンター併設型重粒子線治療施設オープン! 神奈川県議会議員 川本 学

掲載号:2016年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 私は「神奈川県議会がん対策議員連盟」の一員として、昨年12月に行われた神奈川県立がんセンター重粒子線治療施設の開所式に出席いたしました=写真下。重粒子線治療施設は全国で5カ所目となりますが、がんセンター病院棟と一体となった施設は世界初です。

 重粒子線治療とは、従来よりもがんを殺傷する能力が高い放射線で、難治性のがんにも効果が期待できる上、正常な細胞を傷つけにくく副作用など患者への負担も軽減できるものです。県のがん医療の中枢機関であり、都道府県がん診療連携拠点病院となっている神奈川県立がんセンターと併設することで、手術、放射線治療、化学療法など複数の治療法を組み合わせて行う集学的治療が可能となります。また、様々ながんの専門医と医療スタッフが集まり、がん患者さん一人ひとりの症状や、QOL(生活の質)を考慮した治療方針を包括的に検討し、がん患者さんが安心して治療に専念できるように、がんセンターと連携した万全の医療体制が敷かれます。

県民に治療費補助35万円を上限に

 ネックなのは、300万円以上にもなる高い治療費です。そこで、11月の補正予算案で治療費の一部を賄うため約1200万円を計上しました。神奈川県に住んで1年以上の県民には35万円を上限に治療費を補助する予定となっています。

 なお、施設の場所は横浜市旭区で、二俣川の運転免許試験場の隣です。今後も、がん撲滅にむけた取り組みをはじめ、県民の皆さまが安心で安全な暮らしができるよう、微力ながら全力で取り組んで参ります!

川本学

中原区上平間190

TEL:044-201-7611

http://www.nakaharaku.com/

無料で資格!川崎で介護スタート

無料で資格を取得して川崎市内で介護スタッフとして働きませんか?

http://kawasaki-kaigo.com/

<PR>

中原区版の意見広告・議会報告最新6

 『災害と町内会』

市政報告 Vol.15

 『災害と町内会』

川崎市議会議員 松川正二郎

5月7日号

団員数を充実させ、実践的な消防訓練を

市政レポートNo.103

団員数を充実させ、実践的な消防訓練を

議会運営委員会委員長 原 典之

5月7日号

陽性者発生後は一斉検査を

市政報告

陽性者発生後は一斉検査を

日本共産党川崎市会議員団 市古 次郎

4月30日号

子育て支援に新設メニューが登場

市政レポートVol.18

子育て支援に新設メニューが登場

川崎市議会議員 吉沢 直美

4月30日号

【保存版】コロナワクチン接種予約等の最新情報について

市政レポートNo.132

【保存版】コロナワクチン接種予約等の最新情報について

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

4月30日号

町内会・自治会への補助金支援について

市政報告

町内会・自治会への補助金支援について

川崎市議会議員 松原しげふみ

4月30日号

やすらぎ永代供養 東樹院 

合祀10万円(※その他のプランもあり)見学会実施中 無料送迎致します

http://www.tojyuin.com/

【川崎市】新型コロナウイルス

ワクチン接種などの情報を随時更新中 接種券の発送日等が変更になりました。

https://www.city.kawasaki.jp/kurashi/category/22-5-15-5-0-0-0-0-0-0.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter