中原区版 掲載号:2017年5月12日号 エリアトップへ

川崎市市民ミュージアム アンデルセン展 開幕 デンマーク大使、開会式に

文化

掲載号:2017年5月12日号

  • LINE
  • hatena
テープカットを行う大使のスヴェイネ氏(右から4人目)、菅原進市議会副議長(同2人目)
テープカットを行う大使のスヴェイネ氏(右から4人目)、菅原進市議会副議長(同2人目)

 日本とデンマークの国交樹立150周年を記念し、作家のハンス・クリスチャン・アンデルセンを特集した「アンデルセン展」の開幕に先立ち、先月21日に川崎市市民ミュージアムで開会式が開かれた。

 駐日デンマーク王国大使のフレディ・スヴェイネ氏、オーデンセ市立博物館文化遺産課長のイェンス・トフゴー氏、日本デンマーク協会の近藤誠一会長らが来賓に招かれ、あいさつした。川崎市とアンデルセンの出身地である同国オーデンセ市が2015年、経済交流の覚書を交わしたことを踏まえ、スヴェイネ氏は「両国、そして川崎市とオーデンセ市の将来の発展に向けて、人と人の交流、ふれあいが大切」と強調。近藤会長は「アンデルセンを通して、両国の一人ひとりが友好を深めてほしい」と語った。

博物館の資料展示

 「あなたのそばにはいつもアンデルセンがいた」と銘打つ企画展は、2部構成。展示室1にはコペンハーゲンを表現した巨大ジオラマや、同氏の所持品、制作した切り絵などアンデルセン博物館の貴重な所蔵資料を展示。展示室2では、童謡のイメージを絵に描いて出品したり、衣装を着て童話の主人公になりきる体験型コーナーが設けられている。

 会期は6月25日まで。休館日、時間など詳細は同館【電話】044・754・4500。

展示室を視察する福田紀彦市長(右)ら
展示室を視察する福田紀彦市長(右)ら

中原区版のローカルニュース最新6

中原ルーキーズ、県初V

女子学童野球

中原ルーキーズ、県初V スポーツ

堅い守備力光る

6月21日号

命の尊さ学ぶ

命の尊さ学ぶ 教育

上丸子小で子育てサロン

6月21日号

商議所女性会、50周年祝う

商議所女性会、50周年祝う 経済

KCCIホールで式典

6月21日号

相鉄・JR直通線、運賃決まる

相鉄・JR直通線、運賃決まる 経済

武蔵小杉駅に乗り入れを想定

6月21日号

おやじに学ぶ防災

おやじに学ぶ防災 教育

大谷戸小で約100人

6月21日号

商店街で夏セール

Vol.2

商店街で夏セール 経済

6月21日号

「お仕事体験」参加募集

小学生対象

「お仕事体験」参加募集 教育

夏休みの宿題対策に

6月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク