中原区版 掲載号:2018年6月8日号 エリアトップへ

着物姿で街の魅力伝え3年 外国人にも好評、次回は6月24日 

文化

掲載号:2018年6月8日号

  • LINE
  • hatena
中原街道巡りを楽しんだ参加者ら
中原街道巡りを楽しんだ参加者ら

 着物姿で街を歩き、川崎の魅力発見につなげようという企画「かわさき変身館きもので街歩き」が、今年で3年目を迎えた。先月27日には市民ら10人が参加し、中原街道の史跡巡りや市民ミュージアム見学などを行った。

 主催するのは、着物の普及に努めるみやうち着物学院、全国着付士技能コンクールを行う中央着付士能力開発協同組合など。開催は主に毎月第4日曜日。着物の他、新撰組や町娘などの衣装もレンタルできるとあって、最近では外国人や若者の参加も増えているという。学院長の尾崎弘子さんは「観光に訪れた外国人の方にも喜ばれ、川崎を知ってもらう機会にもなっている。東京五輪に向け一人でも多くの方に体験してもらえたら」と話す。

 次回は6月24日(日)、アジサイの名所で知られる妙楽寺(多摩区)などを巡るコースを予定。「着物に親しみ、川崎の街の魅力を一緒に感じてみませんか」と尾崎さん。参加費は2500円(昼食、保険料込/衣装レンタル代別途)。問合せは【電話】044・740・2656へ。

中原区版のローカルニュース最新6

等々力リベンジへ結束

SHISHAMO

等々力リベンジへ結束 文化

来夏ライブ、市長と語る

10月18日号

多世代で映画鑑賞

多世代で映画鑑賞 文化

9人参加、座談会も

10月18日号

秋のバラ、公開始まる

秋のバラ、公開始まる 文化

生田緑地で2900株

10月18日号

区剣道連盟に優勝旗

北ロータリークラブ

区剣道連盟に優勝旗 スポーツ

60周年記念事業で

10月18日号

赤い羽根募金始まる

赤い羽根募金始まる 社会

パルるんが協力呼びかけ

10月18日号

児童が「職業」表現

児童が「職業」表現 教育

内藤アカデミーで研究発表会

10月18日号

小松亮太さんら出演

タウンニュース社主催

小松亮太さんら出演 文化

タンゴスペシャルコンサート

10月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月30日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

区民祭、20日に

区民祭、20日に

41回目、等々力緑地で

10月20日~10月20日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク