中原区版 掲載号:2018年7月27日号 エリアトップへ

絵本作家かこさん偲ぶ 市民ら220人が参加

文化

掲載号:2018年7月27日号

  • LINE
  • hatena
かこさんを偲ぶ参加者
かこさんを偲ぶ参加者

 川崎市にゆかりのある絵本作家で、5月2日に92歳で亡くなったかこさとし(加古里子 本名・中島哲)さんを偲ぶ会が7月16日、川崎市市民ミュージアムで行われた。福田紀彦市長や親交の深かった前東京理科大学長で文化勲章を受章した藤嶋昭氏、「からすのパンやさん」「だるまちゃん」シリーズを出版した偕成社の今村正樹代表をはじめ、かこさんや作品に関わった市民や書店関係者など約220人が訪れた。福田市長は「かこさんの作品を読んだ人は多く、子どもたちに夢と希望を与え続けた功績は大きい」とあいさつした。

 かこさんと共著で『太陽と光しょくばいものがたり』を出版した藤嶋氏は「かこさんとはとても親しくさせて頂きました。作品はすばらしいものばかりで、内容の深さと広さに感動しました」と思い出を振り返っていた。

 同ミュージアムでは7月から、かこさんの作品展を企画、準備を進めている中での訃報となったが、9月9日まで「かこさとしのひみつ展」を開催。偲ぶ会に訪れた人たちも作品展に足を運び、懐かしむように作品を眺めていた。

 幸区から訪れた吉田勤さん(72)は「子どもの頃からかこさんにはお世話になっていた。亡くなったことを聞いた時はショックでしたが、今日ここに来て昔のことを思い出しました」と話した。

中原区版のローカルニュース最新6

死亡事故、全国で最多

神奈川県内

死亡事故、全国で最多 社会

8日時点で118人

11月26日号

天皇杯まで応援を!

天皇杯まで応援を! スポーツ

12月12日、等々力で準決勝

11月26日号

コロナ禍の人権学ぶ

コロナ禍の人権学ぶ 社会

全3回の講演会

11月26日号

「店づくり」子どもの手で

「店づくり」子どもの手で 社会

夢パークで「ゆめ横丁」

11月26日号

地上51mで望む初日の出

川崎マリエン

地上51mで望む初日の出 文化

事前申し込み制で

11月26日号

人気のフリマ開催

人気のフリマ開催 社会

きょう、国際交流センターで

11月26日号

中原区役所よりお知らせ

地元ショッピングモールで2つのイベント開催

https://www.city.kawasaki.jp/nakahara/index.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook