中原区版 掲載号:2018年10月26日号 エリアトップへ

パンジー畑に鷹!?

文化

掲載号:2018年10月26日号

  • LINE
  • hatena
カイトを広げる内藤さん。全長1・7m
カイトを広げる内藤さん。全長1・7m

 中原区の花・パンジーの生産農家が多い下小田中。10月から見頃を迎え、農家ではカラフルに咲く様子を眺めることができる。そんなのどかな畑の空に謎の飛行体が現れた。

 藤光園の内藤恭正さんの話によると「カラス除けのために設置した『鷹』を模したカイト」だという。同園では数年前からカラスがパンジーの鉢苗を荒らす被害が増加。そのため膨張網で畑全体を覆ったり、反射テープを張り巡らせたりと様々な策を講じてきたが効果はイマイチ。そこで今回取り入れたのがこの「鷹カイト」。市販のものを高さを変えた3つの釣り竿に吊るす工夫をし、よりリアリティを演出した。

 効果はてき面。今年9月から設置を始め、まだひとつも被害は出ていないという。「お子さん連れのママが面白がって、写真を撮っていくことも。近隣のゴミ捨て場にも寄り付かなくなったようで喜ばれています」と内藤さん。

 栽培時期の12月までは空に舞う予定だ。

パンジー畑と秋空に舞うカイト
パンジー畑と秋空に舞うカイト

中原区役所

中原区民祭のポスター応募作品展示中

https://www.city.kawasaki.jp/nakahara/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6

中原署、取り締まり強化

中原署、取り締まり強化 社会

相次ぐ交通死亡事故受け

10月30日号

14サークルが集結

14サークルが集結 文化

11月11日から、中原市民館で

10月30日号

かわさきハワイアン

いじめ認知 過去最多

川崎市立小中学校

いじめ認知 過去最多 教育

 市、調査結果を発表

10月30日号

差別・偏見なくして

新型コロナ

差別・偏見なくして 社会

岡部所長が講演

10月30日号

初の「たかつ寄席」

初の「たかつ寄席」 文化

11月27日 小遊三さんら出演

10月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク