中原区版 掲載号:2020年4月3日号 エリアトップへ

「香辛子オイル」が商品化 ホテル精養軒で春メニューに

社会

掲載号:2020年4月3日号

  • LINE
  • hatena
香力を開発した石井代表(左)と、料理を提供する萩原社長
香力を開発した石井代表(左)と、料理を提供する萩原社長

 川崎で生まれた新種のとうがらし「香辛子(こうがらし)」のエキスを抽出し、スペイン産のオリーブオイルに配合して開発されたオイル「香力」がこのほど商品化された。市内で飲食店などを手掛ける企業3社で、この香力を活用した料理を提供する。

 区内のホテル精養軒(萩原ひとみ社長)では、「春野菜の香辛子ペペロンチーノ(1000円税別)」と「5種木ノ子の香辛子マリネサラダ(600円税別)」の2つの季節限定メニューを考案し、4月6日(月)から5月17日(日)まで提供。萩原社長は「ハーブ系でフルーティな香りをいかし、シンプルな味わいにした。春野菜の旬の素材との相性は抜群」と話す。同ホテルが運営するKCCIトップラウンジ(川崎区駅前本町11の2・12階)でも、平日昼のみ「鶏胸肉の低温調理香辛子風味(1200円税込)」を用意する。

「香りに惹かれ」開発

 この「香力」を開発したのは、相模原市の合同会社わざあり(石井正一代表)。昨年8月、川崎市が企業を対象に開催した説明会に参加し、試供された香辛子でオイルを抽出したところ、「意外といい香りで驚いた」と商品化に乗り出した。香辛子を開発した味の素(株)の研究所(川崎区)やJAセレサ川崎の生産農家などと協議や試作を重ね、今年1月に完成。石井代表は「香辛子は水分が多いため分離しやすく商品化に苦戦したが、良い商品が出来上がった」と胸を張る。基礎代謝を向上させる働きをもつカプシエイト、抗酸化作用などのカロテノイドなど、香辛子に含まれる健康成分もこのオイルの特徴という。

 「香力」を使った料理は、美遊JAPAN(川崎区)、(株)アポルテフードファクトリー(高津区)でも提供される。

ランドマーク税理士法人の代表

川崎で5/25『相続専門の税理士法人、父の相続を担当する』出版記念セミナー

https://www.landmark-tax.com/

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6

多摩川で生き物「ガサガサ」

とどろき水辺の楽校

多摩川で生き物「ガサガサ」 教育

開校式に児童ら83人

5月13日号

「楽しい食事の場を」

「楽しい食事の場を」 社会

向河原の子ども食堂

5月13日号

飛躍期しファン感謝祭

レッドロケッツ

飛躍期しファン感謝祭 スポーツ

玉川アリーナに300人

5月13日号

加藤登紀子コンサート

加藤登紀子コンサート 文化

秦野市文化会館

5月13日号

「命守る政策」で実績協調

「命守る政策」で実績協調 政治

参院議員・三浦氏が講演

5月13日号

「困窮する女性助けたい」

「困窮する女性助けたい」

女子高生3人が支援活動

5月13日号

ランドマーク税理士法人の代表

川崎で5/25『相続専門の税理士法人、父の相続を担当する』出版記念セミナー

https://www.landmark-tax.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook