中原区版 掲載号:2020年5月22日号 エリアトップへ

【Web限定記事】JR武蔵中原駅 お手製メッセージで応援 「医療関係者らに感謝を」

社会

掲載号:2020年5月22日号

  • LINE
  • hatena
左から三輪さん、山野辺さん、岸さん
左から三輪さん、山野辺さん、岸さん

 JR武蔵中原駅(細谷俊文駅長)がコロナ禍でも利用者を元気づけようと掲示した応援メッセージが話題を呼んでいる。「一人ひとりの思いやりを大切に」「医療関係者の皆様にありったけの感謝を」など駅係員の言葉を改札正面の階段とみどりの窓口に掲示している。

 メッセージの掲示は5月2日、同駅係員の岸竜也さん、三輪夢来さん、山野辺大樹さんによって発案された。感染拡大により沈んだ雰囲気を少しでも盛り上げたいと考えていたところ、疫病を鎮めるとされる妖怪「アマビエ」を用いた掲示が横浜駅などで行われていることを知った。そこに季節感のあるこいのぼりと駅係員からのメッセージを組み合わせ、同駅オリジナルの「応援メッセージ」を考案。すぐに制作に取りかかり、翌3日に掲示を始めると立ち止まってメッセージを読む利用者の姿が見られた。

 発案者の岸さんは「厳しい状況の中で今も皆のために働いている医療関係者やスーパーの店員らがいる。このメッセージがそうした方々に感謝するきっかけとなり、感染拡大を防止する手助けになればうれしい」と思いを語った。

医療関係者へのメッセージ
医療関係者へのメッセージ

中原区版のローカルニュース最新6

路上利用の基準緩和

路上利用の基準緩和 社会

市、飲食店支援で

7月10日号

医療従事者へ防護服

医療従事者へ防護服 社会

川崎中RCが寄贈

7月10日号

戦争語る品、後世へ

市平和館

戦争語る品、後世へ 文化

771点の一部を公開中

7月10日号

男性カップルが宣誓

男性カップルが宣誓 社会

市、パートナーシップ制度開始

7月10日号

多摩川をカヌーで渡ろう

多摩川をカヌーで渡ろう 教育

8月2日 参加者募集中

7月10日号

滋さん遺志継ぐ写真展

滋さん遺志継ぐ写真展 社会

拉致解決願い 市内各地で

7月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

多摩川をカヌーで渡ろう

多摩川をカヌーで渡ろう

8月2日 参加者募集中

8月2日~8月2日

中原区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク