中原区版 掲載号:2020年11月27日号 エリアトップへ

今の校歌は2代目 新校舎設立を機に一新

掲載号:2020年11月27日号

  • LINE
  • hatena

 住吉小学校の校歌は、児童らから「ゆったりとした曲調が歌っていて楽しい」「明るい歌詞が低学年でも分かりやすい」と長年にわたり親しまれている。1936年に「住吉尋常高等小学校」として創立してから約20年間は異なる校歌が歌われており、同校は120年の歴史のなかに2つの校歌が存在する。

 現在の校歌が誕生したのは1958年。分校と新校舎設立を機に、当時の内山彦太郎校長が心機一転と校歌の一新を決意。「リンゴ追分」「三百六十五歩のマーチ」などを手掛けた作詞家・米山正夫さんに依頼し、現在の校歌が誕生した。

 1958年に同校を卒業した内田治彦さんは「初代校歌は覚えていないが、当時学校から見ていた風景が目に浮かぶ現在の校歌はとても素敵だと思う」と話す。
 

(住吉小)校歌が2つ

働くなら地元!正社員募集中

今年創業100年の㈱横滝では販売営業、配送スタッフを募集しています

http://www.yokotaki.co.jp/

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

中原区版のローカルニュース最新6

大八木監督「原点は川崎」

2021年 箱根駅伝優勝校 駒澤大学

大八木監督「原点は川崎」 スポーツ

本紙対談企画 川崎市役所陸上競技部の先輩・皆川氏と再会

2月26日号

2021年箱根駅伝 優勝校・駒澤大学 大八木監督「原点は川崎」川崎市役所陸上競技部の先輩・皆川氏と再会

【Web限定記事】対談企画

2021年箱根駅伝 優勝校・駒澤大学 大八木監督「原点は川崎」川崎市役所陸上競技部の先輩・皆川氏と再会 スポーツ

駒澤大学陸上競技部・大八木弘明監督 × 川崎市陸上競技協会・皆川敏明理事長

2月26日号

クラブの原点振り返る

フロンターレ天野さん

クラブの原点振り返る スポーツ

市商連のオンライン講演で

2月26日号

市内企業、魅力を熱弁

市内企業、魅力を熱弁 社会

就職フェスタに学生ら26人

2月26日号

両区で3氏が立候補準備

衆院選神奈川第10区、18区

両区で3氏が立候補準備 社会

2月26日号

自主練励み、進化遂げ

西中原中男子バレー

自主練励み、進化遂げ スポーツ

県新人戦で優勝の実力

2月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク