中原区版 掲載号:2021年10月15日号 エリアトップへ

市政報告 「移動の権利」確保に全力で 日本共産党川崎市会議員団 市古 次郎

掲載号:2021年10月15日号

  • LINE
  • hatena

 臨港バスの「川崎駅」から「新川崎駅」を経由し、「元住吉駅」まで運行している「川60」系統は昨年の7月から減便を行い、平日26本もあった便が現在はたったの1本に。新型コロナの影響で利用者が3割減(川崎市調査)に対して、約95%もの減便。このようなあまりにも極端な減便により、せっかくバス停は近くにあるのにバス交通の空白地域が形成され、石神橋付近にお住いの方からは増便を求める声が多く届いています。

 「川崎市地域公共交通計画」にはめざすべき将来像として「身近な交通環境等においては、誰もが安全、安心、快適に移動できる交通環境の整備」と記載されています。臨港バスへの要望、補助金の創設、市バスの運行等を含め、市民の生活にとっては欠かすことのできない「移動の権利」の確保に全力を挙げることを9月議会で要望しました。

市古次郎

川崎市中原区苅宿44-1コスモシティ702

TEL:090-2567-2704

https://www.facebook.com/profile.php?id=100027544067799

中原区版の意見広告・議会報告最新6

等々力プール復活決定

市政レポートNo.108

等々力プール復活決定

議会運営委員会委員長大都市税財政制度調査特別委員会委員長 原 典之

12月3日号

新アリーナと区スポーツセンター建設へ

市政レポートNo.138

新アリーナと区スポーツセンター建設へ

みらい川崎市議会議員団 おしもとよしじ

11月26日号

水道事業に多額の余剰金

市政報告Vol.12

水道事業に多額の余剰金

川崎市議会議員 重冨たつや

11月19日号

生活保護費の約1700万円を浮かす川崎市の取組と、生活困窮者支援

市政報告vol.77

生活保護費の約1700万円を浮かす川崎市の取組と、生活困窮者支援

川崎市議会議員 末永 直

11月12日号

『令和2年度決算を通して』

市政報告 Vol.16

『令和2年度決算を通して』

川崎市議会議員 松川正二郎

11月5日号

「住み続けたい街へ」〜消費喚起×マイナンバーカード普及率向上〜

市政報告

「住み続けたい街へ」〜消費喚起×マイナンバーカード普及率向上〜

公明党川崎市議団 川島 まさひろ

11月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

中原区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中原区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook