大和版 掲載号:2014年6月20日号 エリアトップへ

女子サッカーチーム「大和シルフィード」トップチームのキャプテンを務める 大友 彬乃さん 川崎市在住 24歳

掲載号:2014年6月20日号

  • LINE
  • hatena

「夢の舞台」へ挑戦中

 ○…女子サッカーの最高峰である「なでしこリーグ」入りを目指して結成された「大和シルフィード」トップチーム。2度のセレクションを経て集まった23人のメンバーは、16歳の高校生から40歳の社会人までと個性派揃い。そのチームを、持ち前の明るさとひたむきなプレイでけん引する。現在チームは神奈川県リーグ1部に所属。なでしこリーグまでは長く険しい道のりだが、「大好きなサッカーが出来る幸せを、毎日かみしめています」と微笑む。

 ○…3歳年上の兄の影響で小学校からサッカーを始めた。「色々な技が出来るようになると兄が自慢してきて。それが悔しくていつでもボールを蹴っていた」と笑う。その後もサッカー一筋。湘南学院高校、日本体育大学への進学も、サッカーが出来る環境で選んだという。一昨年に大学を卒業。一度は選手生活にピリオドを打ったが、指導者を目指して小学生のコーチを務めているうちに、プレイする楽しみをじわじわと思いだした。「もう1度、選手をやりたい」。そんな時、耳にした大和シルフィードのセレクション。即座に挑戦することを決意した。

 ○…2つの飲食店でアルバイトをしながらサッカーを続ける。練習は仕事後、疲れた体に鞭を打って駆け付ける。土日には公式戦などが組まれ、完全なオフはほとんどない。そんな時の息抜きは自転車に乗ること。晴れた日に、好きな音楽を聴きながら川沿いの道を走っている時間が最も好きだという「リラックスとトレーニングも兼ねているから一石二鳥ですね」

 ○…チームはまだ始まったばかり。専用の練習グラウンドもなく、社会人もいるため全員が毎回集まれるわけでもない。ただ、周囲の人たちの期待と支えが、背中を押してくれていると感じる。「私たちに出来るのは、一歩ずつでも結果を残していくこと。これほどやりがいを感じられるチャレンジはないですよ」。目を輝かせて語った。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版の人物風土記最新6

副島 孔太さん

大和を拠点に活動する硬式野球「BBCスカイホークス」の監督を務める

副島 孔太さん

47歳

1月21日号

板倉 達史さん

やまとオレンジプロジェクトの新代表を務める

板倉 達史さん

大和東在住 33歳

1月14日号

奥山 晃太さん

2022やまと成人式で実行委員長を務める

奥山 晃太さん

上和田在住 20歳

1月7日号

屋比久 盛友さん

一般社団法人大和青年会議所2022年度理事長に就任した

屋比久 盛友さん

南林間在住 39歳

1月1日号

佐々木 倫子(みちこ)さん

日本語教育の研究者で文化庁長官表彰を受けた

佐々木 倫子(みちこ)さん

中央林間在住 77歳

12月24日号

高橋 清さん

相模大塚北自治会会長で永年の功労に対する総務大臣表彰を受賞した

高橋 清さん

桜森在住 80歳

12月17日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook