大和版 掲載号:2016年8月19日号 エリアトップへ

大和シルフィ―ドの監督として、なでしこリーグ2部昇格を狙う 佐藤 美雪さん 福田在住 37歳

掲載号:2016年8月19日号

  • LINE
  • hatena

サッカーでハッピーに

 ○…なでしこリーグ(1部、2部)の下に位置するチャレンジリーグで2位となり、8月下旬からなでしこリーグ2部昇格をかけたプレーオフに臨む大和シルフィード。トップチーム結成と同時に監督に就任してから3年目で大一番を迎える。「今シーズンは接戦ばかり。怪我人が多かったため、全員の力で勝利を掴んできました」と選手一人一人の勝利への意識の強さが結果につながったと振り返る。

 ○…生粋の「大和っ子」。幼少期から「おままごと」ではなく木登りをするような活発さを持っていた。小学1年生でサッカーを始め、中学・高校は綾瀬の女子サッカーチーム「天台FC」に所属。高校卒業後は、初対面の元日本代表・水間百合子さんに勧誘されたことがきっかけで「浦和レイナス(現・浦和レッズレディース)」に入団した。当時は、昼間はガソリンスタンドでバイト、夕方に練習、そして練習後の深夜にラーメン屋でバイトをすることも。生活は苦しかったが、それでもサッカーをやれる楽しさは格別だった。

 ○…引退後に指導者の道へ。コーチをしていた国体チームで急きょ初めて指揮をとることになり、監督の面白さを知った。「惨敗だったけれど、負けた分だけ燃える感覚を味わえました」。監督になって背負うものもある。選手時代は負けても寝ると切り替えられたそうだが、監督は頭だけを酷使するため、「負けた翌朝の目覚めは最悪」と笑い飛ばす。

 ○…試合前の決めゼリフは「サッカーでハッピーになろう」。誰よりもサッカーを愛しプレーする喜びを知っているから、選手にもサッカーを通じて幸せになってほしいという。もちろん「ハッピー」になるためには勝利が必要。「勝つことで全てが報われた気持ちになる。プレーオフはとにかく結果しかない」。ピッチを舞う妖精(シルフィード)を勝利に導くため、明るく元気で、どんなときも全力な生き様は、「大和シルフィード」の魂そのものだった。

お葬式から樹木葬まで

地域で30年以上。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

大和版の人物風土記最新6

マニング モンタネさん

米海軍厚木航空施設司令官に就任した

マニング モンタネさん

1月15日号

高城 純一さん

2021年やまと成人式で実行委員長を務める

高城 純一さん

大和中学校出身 20歳

1月8日号

渥美 秀樹さん

一般社団法人大和青年会議所の2021年度理事長に就任した

渥美 秀樹さん

38歳

1月1日号

橘田 武さん

県央大和ケータリング協会の会長を務める

橘田 武さん

西鶴間在住 59歳

12月11日号

濱田 和博さん

アメリカ発祥のラケットスポーツ「ピックルボール」のクラブを設立した

濱田 和博さん

下鶴間在住 69歳

12月4日号

白鳥 永夏(えいか)さん

令和2年度大和市文化芸術顕彰 文化芸術未来賞を受賞した

白鳥 永夏(えいか)さん

中央林間在住 37歳

11月27日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク