鎌倉版 掲載号:2011年1月28日号
  • googleplus
  • LINE

鎌倉青年会議所 自ら行動する姿勢、明確に 石井紀彦理事長が所信表明

社会

「意志があるところに道は開ける」と石井理事長
「意志があるところに道は開ける」と石井理事長

 2011年度(1月〜12月)、公益社団法人鎌倉青年会議所(鎌倉JC)の新年式典が今月25日、鎌倉パークホテルで行われた。

 今年度は、昨年4月に認定された公益社団法人として本格的に歩み始めるとして「新たなる礎の創造」をテーマに、スローガン「未来を描き明日を創ろう、強い意志と想いを胸に」を掲げる。

 所信表明を行った石井紀彦新理事長は「理想の未来を描き、まい進するのが青年会議所の使命」だとして、能動的に行動する姿勢を示した。

 また、石井理事長は「意思があるところに道は開ける」と繰り返し、目標を明確に示して継続的に事業に取り組めるような組織づくりを目指すとした。式典後には、同所で賀詞交歓会も開かれた。

 鎌倉JCは、今年度で創立47年目。高徳院での慈善茶会をはじめ、青少年育成事業などに取り組む。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

光明寺で恒例の観桜会

光明寺で恒例の観桜会

フリマ 抹茶席 山門公開も

3月31日~4月1日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク