鎌倉版 掲載号:2011年7月8日号
  • googleplus
  • LINE

ステッカーで防災意識を 3市1町の建設業協会が企画

カーブミラーの支柱にステッカーを貼るメンバー
カーブミラーの支柱にステッカーを貼るメンバー

 住民に防災意識を高めてもらおうと藤沢市、茅ヶ崎市、鎌倉市、寒川町の建設業協会青年部メンバーが先月25日、茅ヶ崎市南部のカーブミラーに海面からの高さを記載した津波ハザードステッカー貼りを行った。

 3市1町の同青年部メンバーは昨年から社会貢献の一環として合同で活動を実施しており、今回は(社)茅ヶ崎建設業協会青年部(茅青会)が主催。

 ステッカー貼りは3月に起こった東日本大震災の津波被害を受け、海岸隣接地域の住民に地形の特性を理解してもらうために市と連携して企画した。

 当日は青年部の有志35人が集まり、津波ハザードステッカーを浜竹通りや雄三通り、一中通り、ラチエン通りなど計159カ所に貼っていった。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

光明寺で恒例の観桜会

光明寺で恒例の観桜会

フリマ 抹茶席 山門公開も

3月31日~4月1日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク