鎌倉版 掲載号:2012年7月13日号
  • googleplus
  • LINE

会長 黒田 和哉 鎌倉中央ロータリークラブ

社会

 会員同士の親睦を深め、クラブを活性化していくためにも、家族も参加する交流事業を月1回開催している。7月には北鎌倉の窯元で陶芸体験、また由比ガ浜で行う8月の納涼会に10月には、墨田川の屋形船で見るスカイツリーなどを企画する。

 「会員増強が大きな課題。5人拡大を掲げています」と話す。その一方で、「退会防止も重要な取り組み」とし、親睦を深めクラブの活動力の底上げも図る。

 奉仕活動は、青少年育成事業である野球とサッカーの大会をはじめ、鎌倉児童ホーム(市内佐助)の夏まつりでは、模擬店でやきそばを振る舞い、売上は全額同ホームに寄付する。今年度は、スウェーデンからの高校生の留学事業も実施(1年間)、会員宅でホームステイを受け入れるという。

 「献血など例年の奉仕活動をしっかりと実施し、地道に取り組んでいきたい」と抱負を語った。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

2/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

精神対話士の相談会開催

精神対話士の相談会開催

3月2日〜4日

3月2日~3月4日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク