鎌倉版 掲載号:2012年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

走幅跳で全国優勝 手広中1年の高島君

スポーツ

「モチベーションが重要」と話す高島君=24日、手広中
「モチベーションが重要」と話す高島君=24日、手広中

 市立手広中学校1年の高島基勇貴(もとゆき)君(13)が10月末に横浜で開催された第43回「ジュニアオリンピック全国陸上競技大会」走幅跳で全国1位となった。記録は6m14cmと自己ベストを50cm以上更新しての優勝。高島君は「夏の陸上全国大会に向け、出場基準の6m50cmまで記録を伸ばしたい」と意気込みを語った。

 ジュニア五輪は学年別の大会。8月の県予選で5m59cmを跳び優勝、本大会には県代表として出場した。本選には全国都道府県の代表46人が出場した。

 高島君は「勝ちたい、跳びたいという思いがとても強い」と話す。同校陸上部の池田克行教諭は高島君について「メンタルの持ち方も中学1年にしては頭抜けている。期待したい」と話している。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

2/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

精神対話士の相談会開催

精神対話士の相談会開催

3月2日〜4日

3月2日~3月4日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク