鎌倉版 掲載号:2012年12月14日号
  • googleplus
  • LINE

ボーナス前年比市、1億円の減

政治

 鎌倉市は12月10日に職員に冬のボーナスにあたる「期末・勤勉手当」を支給した。一般職および市長と2副市長への支給総額は約10億9400万円(再任用職員含む)、前年比約1億1100万円のマイナスとなった。

 8月実施の給与暫定削減(平均7・7%、2年間)や、地域手当支給率の縮減に伴う給料月額を基に、今回の手当を算出。そのため、前年より1億円以上の減。

 一般職の平均支給額は77万8218円で支給率は前年と同じ2・05月分。市長は196万6206円、副市長は166万5444円で、支給率は1・55月。

 職員数は1367人で平均年齢43・7歳、平均在職年数19・3年(再任用職員を除いた12月1日現在)。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

2/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

精神対話士の相談会開催

精神対話士の相談会開催

3月2日〜4日

3月2日~3月4日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク