鎌倉版 掲載号:2013年4月19日号
  • googleplus
  • LINE

川喜多映画記念館 「憧れのパリ」企画展 6月30日まで 名作上映も

文化

ポスターや写真が一堂に
ポスターや写真が一堂に

 企画展「映画に見るフランス 憧れのパリ」が6月30日(日)まで鎌倉市川喜多映画記念館で開催中だ。

 今回の企画展では、フランス映画名作の本国版オリジナルポスターや台本、セットのスケッチなど貴重な品を展示。期間中は「勝手にしやがれ」「マリー・アントワネット」といった名作から近年の話題作までの上映も行う(日時は要問合せ)。

 また、テーマに合わせたトークイベントも予定。5月25日(土)は字幕翻訳家の寺尾次郎さんが、6月8日(土)と15日(土)は映画評論家の秦早穗子さんが講演を行う。いずれも1千円。

 開館は午前9時から午後5時(入館は4時30分)まで。企画展観覧料は一般200円、小中学生100円で映画観賞料金は一般1千円、小中学生500円。

 問【電話】0467・23・2500同記念館
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

江ノ電の歴史を訪ねる

江ノ電の歴史を訪ねる

写真、ジオラマを展示

3月22日~4月8日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク