鎌倉版 掲載号:2014年4月4日号 エリアトップへ

版画で描く平家物語の世界 建長寺で8日まで

文化

掲載号:2014年4月4日号

  • LINE
  • hatena
物語の場面を幅3m超の大きさで表現。写真は「扇の的」
物語の場面を幅3m超の大きさで表現。写真は「扇の的」

 市内浄明寺在住の版画家・井上員男(かずお)さん=人物風土記で紹介=の作品「版画平家物語」が4月4日(金)から8日(火)まで建長寺の応真閣で展示されている。午前10時から午後4時まで。入場無料(拝観料別途)。

 「版画平家物語」は井上さんが着想から15年近くかけて完成させた大作。3mを超える屏風仕立ての作品は12場面からなり、それぞれ直筆の「詞書」の屏風と対になっている。描かれたのは那須与一で有名な「扇の的」や画面上部に平清盛の悪行の数々が記された「平清盛公の薨去」、画面上に何艘もの船が配置された「壇の浦の合戦」など。細かい描写が可能となる独自の紙凹版の技術で、緻密に場面が再現されている。

 井上さんは「屏風にふさわしい畳の上での展示です。是非足を運んでください」と話している。6日(日)には琵琶演奏も予定。

 問【電話】0467・23・2000蓼沼さん

作品は紙凹版で作成
作品は紙凹版で作成

鎌倉版のローカルニュース最新6

大船駅前のグランシップテナントが順次開店

【Web限定記事】大船駅北第二地区ビル商業ゾーン「GRAND SHIP」

大船駅前のグランシップテナントが順次開店 経済

公式ホームページが開設 春には広場の利用も開始

3月5日号

ベンチがつなぐ五輪の輪

【Web限定記事】

ベンチがつなぐ五輪の輪 教育

藤沢工科高生が製作

3月5日号

ワクチン接種控えコールセンター開設

樹木の特徴、管理方法を学ぶ

【Web限定記事】

樹木の特徴、管理方法を学ぶ 教育

鎌倉 公園サポーター養成講座「剪定」 募集中

3月5日号

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ

【Web限定記事】

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ 社会

オンライン開催

2月26日号

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」

【Web限定記事】

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」 文化

調度品類も見どころ。3月14日まで

2月26日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

  • 1月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク