鎌倉版 掲載号:2014年5月9日号 エリアトップへ

大船RC 50周年記念し復興祈願法要 作家・門田さんの講演も

社会

掲載号:2014年5月9日号

  • LINE
  • hatena
目録を手渡す仲村会長(上写真・右)裏千家茶道正教授による献茶
目録を手渡す仲村会長(上写真・右)裏千家茶道正教授による献茶

 鎌倉大船ロータリークラブ(仲村裕之会長)は4月26日、創立50周年を記念し、市内小袋谷の成福寺で東日本大震災復興祈願法要と献茶式を開催した。

 当日は同クラブ会員のほか松尾崇市長をはじめ多数の来賓が出席。同寺の釈俊英さんによる法要の後、裏千家茶道正教授の小澤宗誠さんが献茶を行った。

 その後の記念式典では、会員の拠出や講演会の入場料などから300万円を、被災地で青少年育成に取り組む東日本大震災復興支援財団に寄付。仲村会長は「これまで支えて下さった皆さんに感謝したい。震災の被災地に対しては『一過性ではない将来を見据えた支援』をこれからも考え、活動したい」と挨拶した。

 同日午後には、鎌倉女子大学大講義室でノンフィクション作家、門田隆将さんによる講演会「原発事故は日本人に何を問いかけたのか」を開催。吉田昌郎所長(当時)をはじめ、福島第一原発の作業員に取材した門田さんが、爆発事故前後の緊迫した現場の様子や官邸と東電本店の指示を無視して原子炉冷却のための海水注入を続けた吉田所長の逸話を紹介し「吉田さんは『命を守り国を守る』という仕事の本義を忘れない人だった」と話した。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ

【Web限定記事】

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ 社会

オンライン開催

2月26日号

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」

【Web限定記事】

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」 文化

調度品類も見どころ。3月14日まで

2月26日号

傾聴の基本を学ぶ

傾聴の基本を学ぶ 社会

3月に講座開催

2月19日号

「手指消毒の徹底を」

「手指消毒の徹底を」 社会

薬剤師会が啓発活動

2月19日号

現・前職と新人4氏の争いか

次期衆院選

現・前職と新人4氏の争いか 政治

神奈川4区 情勢

2月19日号

累計572人に

新型コロナ市内陽性者

累計572人に 社会

2月19日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

  • 1月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク