鎌倉版 掲載号:2014年8月29日号 エリアトップへ

矯正治療 正しい知識を 日本臨床矯正歯科医会がセミナー

掲載号:2014年8月29日号

  • LINE
  • hatena
症例を見る子どもたち
症例を見る子どもたち

 (公社)日本臨床矯正歯科医会神奈川支部は7月31日、鎌倉芸術館で「市民セミナーinかまくら〜”歯並びと健康”子どもたちの未来のために〜」を開催した。

 今年で11回目を迎えるこの催しは、矯正歯科治療の正しい情報の普及などを目的に年に1度開催しているもの。当日は神奈川県内の小学生を中心とした親子200組以上が参加した。

 当日は矯正歯科治療の適当な開始時期や症例、安心して治療を受けるために必要な知識を紹介する講演が行われた。症例紹介では舌のトレーニングで歯並びが整った例や、80代の男性の治療例も。講演した歯科医師は「矯正歯科治療は頑張って続ければ必ず良い状態になる」と呼びかけた。

 会場では会員による無料個別相談も行われ、保護者が熱心に治療の疑問を投げかける姿も見られた。また症例の展示では、治療が必要とされる様々な例を会員から説明を受け、参加者は真剣な様子で聞いていた。

 日本臨床矯正歯科医会は矯正歯科の専門開業医が所属する団体で治療技術の研究や普及活動に取り組む。会員は5年以上の臨床経験や複数会員からの紹介、5年に1度治療症例の提示などが求められる。治療中に患者が転居した場合、転居先に近い歯科医を紹介し、治療状況の共有や治療費の引き継ぎができる「転医システム」を構築している。

鎌倉版のローカルニュース最新6

聖歌隊がコンサート

高齢者のサポーターに

高齢者のサポーターに 社会

養成講座の参加者募集

5月17日号

湘南鎌倉総合病院院内コンサート

ウエルカム3DAYS

ウエルカム3DAYS 社会

鎌倉デポー

5月17日号

パンフの絵を募集

鎌倉花火大会

パンフの絵を募集 文化

小中学生が対象

5月17日号

坂ノ下海岸で地引網体験

鎌倉稲門会

坂ノ下海岸で地引網体験 文化

会員ら230人が力合わせる

5月17日号

古本市やおはなし会も

古本市やおはなし会も 文化

由比ガ浜でブックカーニバル

5月17日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク