鎌倉版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

タスキつなぎ認知症支援 理解訴えランニング

社会

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena
北鎌倉台商店街をスタートする参加者ら
北鎌倉台商店街をスタートする参加者ら

 認知症の人やその家族、支援者らがタスキをつなぎながら走る「RUN伴2015古都鎌伴」が、9月21日に開催された。

 これは認知症の人と出会い、交流する機会を作ることで「認知症になっても安心して暮らしていける町」を目指そうと行われたもの。北海道から九州まで約3千キロを、7月から10月までかけて走る全国的なランニングイベント「RUN伴2015」(NPO法人認知症フレンドシップクラブ主催)に合わせて、市内の介護事業所などが中心となって企画した。

 当日は約50人が参加。今泉をスタートし、北鎌倉、由比ガ浜、稲村ガ崎、手広を経て藤沢までを5つの区間に分けて走った。

 実行委員の吉田英之さんは「こうした機会を、認知症になっても孤独にならずに地域で暮らしていける仕組み作りにつなげていきたい」と話していた。

松尾市長も5区から参加
松尾市長も5区から参加

鎌倉版のローカルニュース最新6

「佛教の源流」100人が学ぶ

「佛教の源流」100人が学ぶ 文化

顕証寺の佛立大学講座

12月6日号

振り込め詐欺を防止

三菱UFJ銀行鎌倉支店

振り込め詐欺を防止 社会

鎌倉警察署から感謝状

12月6日号

国文化財特別公開

国文化財特別公開 文化

旧山本条太郎別荘

11月29日号

タスキつなぎ「認知症に理解を」

「RUNTOMO」初開催

タスキつなぎ「認知症に理解を」 社会

11月29日号

防災ハイクで魅力発見

防災ハイクで魅力発見 文化

12月8日 江ノ電沿線で

11月29日号

実例から学ぶ認知症

実例から学ぶ認知症 社会

13日 家族対象に講座

11月29日号

ヒョウタンの灯かり展示

ヒョウタンの灯かり展示 文化

30日〜6日 ギャラリーえにし

11月29日号

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク